収納小ネタ/目玉クリップ&ヘアゴム

a0222088_12212730.jpg
いきなりですが、目玉クリップ
キッチンの収納のお話で必ず登場するこのお方。
名前を言ってもピンとこない方が結構いらっしゃいますので、コイツのことでございます。

なぜキッチンで目玉クリップ?きょうはそんな収納小ネタをふたつほど・・・。

キッチンの使いかけの調味料などの袋、輪ゴムで止めておくというのが一般的ですが
輪ゴムは劣化すると切れやすく、湿気対策には不十分。
a0222088_12215111.jpg
で、そんな時この目玉クリップちゃんがお役にたつのです。
小さいくせにいい仕事してくれますよ。
お砂糖などは、ビニールの両端を少し中に折りこみ空気を抜いたら
パタパタとたたみ、クリップで止めると湿気対策になります。
お菓子の袋や詰め替え用のお茶なども同様に、我が家では登場回数の多いお方です。
a0222088_1222338.jpg
キッチンの上から2段目の引き出しのココが、我が家での指定席。
すっかり定着しているため、何も言わずしても夫もココから出して使ってくれてます。
本来の事務用品としての用途とは違いますが、活躍中です。

本来の用途とは違うシリーズ~♪
第2弾は髪を留めるヘアゴムを電化製品のコードまとめに。
a0222088_12232447.jpg
ほぼ毎日のように使うドライヤー。
付属のビニールでできた留め具でまとめるのは、ちと面倒くさい。
なので女性の紙を留めるヘアゴムを使用。
a0222088_1223413.jpg
アッチコッチで使うので、未使用の在庫はドライヤーの引き出しの中に、
ジップロックに入れて保管してあります。

キッチンのフライヤーのコードや、掃除機用の延長コード、
配線が長すぎたり多すぎたりでゴチャゴチャする時にも、途中をこれで止めてクリップで固定したり。
素材が柔らかいので女性の柔肌にも大変優しい^^

『おおーっ!?』と驚愕されるようなものではありませんが
ちょっとだけ便利な小ネタでございました。
ちなみにこれが正解とうわけではありませんよ。
ひとつのアイディアとして、我が家ではこれが使いやすいという話。

片付けや収納法に、コレという正解はありません。
その人が使いやすいこと、もどしやすいこと、それがイチバン!

ちなみに夫用のドライヤーは、たたんで留めるのが面倒という事ですので
そのまま指定のボックスにコロンといれて、外からは見えないというシステムです。
[PR]
by katazukelab | 2013-10-26 14:33 | 収納用品


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧