時間活用の達人になりたい!

a0222088_11715100.jpg
昨年末から私の頭の中を占拠しているのが

時間の管理を上手になる
無駄に過ごす習慣を変える


ということ。

何をいまさら、中学生の夏休みの目標じゃあるまいし、と思われる内容ですが^^;)
家のこともキチンとして、仕事もしっかりしたいとなると
時間を上手にやりくりしなければ、どこかで帳尻が合わなくなる。

いつも何かに追われていて、少しのことでイラッとしたりするが
よく考えると、追われている割には結構無駄な時間が多い。
もしや追われている気がしているだけじゃないか?

ちょっと休憩のつもりで、珈琲のみながらネットサーフィンしたり
ちょっと休憩のつもりで、テレビ見たり
ちょっと休憩のつもりで、黒犬と遊んだり


合間の休憩の時間が多いことったらありゃしない^^;)
気づけばあっという間に30分、1時間、これが1日のうちのあちこちに・・・。

以前、ある雑誌で主婦の家事時間をはかり、
何にどのくらいの時間がかかるのかを把握する的な企画があったが
「そんなのイチイチ意識するなんて、メンドクサクテあり得なーい!」と当時の私は思っていたが
最近その必要性を感じ、昨年末持ち歩ける「タイマー」を買って毎日首からぶら下げている。

洗濯を干すのとたたむに何分かかるか。
1階の毎日の掃除に何分かかるか。
朝のシャンプーに何分かかるか。
トイレ掃除に何分かかるか。


「時間の管理」と「無意識の習慣」というのは、とても近い位置にいて
時間を意識することで、自分の無意識にしている無駄な習慣が浮き彫りになる。

片付けのステップの中で大切なのは、何をどこに収納するかよりも
自分の癖に気付くこと

買い過ぎてしまうのは、なぜか?
捨てられないのは、なぜか?
元に戻せないのは、なぜか?


時間の管理や習慣の見直しも、これと同じじゃなかろうか?
片付けは目的ではなく「毎日の暮らしを快適により楽しむ♪」ための手段。
時間の使い方、習慣の見直しも、私の暮らしを快適にするために必要なこととして楽しめそうだ。

カタヅケラボのテーマである「くらしカイテキすっきりゴキゲン」
今年はこれを今まで以上に意識した活動をしていきたいなーと
年明け早々妙に張り切っている、整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・。
[PR]
by katazukelab | 2014-01-10 11:07 | アドバイザーのつぶやき


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧