<   2012年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年末大掃除の先取り:換気扇

防災のお話の途中ですが・・・・

先日、換気扇の掃除をした自慢をしてもいいですか?^^)
セミナーや講座でもよくお話しますが
実は私、掃除があんまり好きじゃありません(爆)
だから常に私のカタヅケの基準は、掃除がしやすいかどうかです。

毎年壮大な計画だけは立てるものの、
ご想像通り、計画倒れになる年末の大掃除、トホホ。
先日受講生のAさんが、引き出しを片付けた勢いで
換気扇まで掃除しちゃったって話に刺激され
計画建てる前に、まずはやっちゃえと
a0222088_10402870.jpg
重曹サマのお世話になり、あっという間に油が落ちて、ツヤンピカン☆

そして今回の課題はコレ!
魚焼きグリルの排気部分の焼け焦げ、実はこれでも
以前よりは随分良くなったんだけど、いつもこの辺りでギブアップ。
a0222088_10405371.jpg
なので今回は、入念に重曹ペーストを塗ってラップでパック。
少しおいたら、傷のつかないスチールたわしと
ものすごく目の細かいサンドペーパーでゴシゴシした結果。

           ↓

a0222088_10411330.jpg
イヤッホー☆とれましたよ~!
まだ縁の辺りに多少残っているけど、
今回はこの辺で勘弁してやることにしよう^^

気をよくしたので、ガスコンロの↓この部分も、
一個だけ挑戦してみたら、この違い。
a0222088_1041298.jpg
いや~人間やる気になればできるのだ!
少し前に魚焼きグリルの火がつかなくなり、
築12年、遂に我が家もオール電化か!?
と少しニヤケつつも、パンフレットの金額に軽いメマイ・・・・。
ありがたいことに、今回は部品の交換だけで治ってくれたので、
もうしばらくお付き合いいただきますからね。
a0222088_10414216.jpg
この勢いで本格的に寒くなる前に、
苦手なお風呂掃除もやってしまおうかと!
今年はちゃんとエプロン(浴槽の前面ね)外すわよ~(半分逃げ腰だけど)

12月は何かと気忙しく慌ただしい。
今のうちから頭の中とスケジュールの、要不要を心がけましょうと
自分にも言い聞かせている
整理収納アドバイザー ヨコヤマでございました・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2012-10-24 11:49

地震に備えるカタヅケ:序章

a0222088_11501125.gif  
2004年の10月23日におきた新潟県中越地震から、今日で丸8年がたちましたね。



この後新潟県は、2007年7月16日新潟県中越沖地震
そして2011年3月12日、東日本大震災の翌日には
新潟・長野県境を震源とする長野県北部地震に見舞われることになります。

今日から3回に渡り、
『整理収納アドバイザーの立場から見る地震に備えるお話』を
お送りしたいと思いますが、お伝えしたいことはあまりにも数多くあり
3回で終わる自信はまったくもってございません^^;)


a0222088_17295910.jpg
静岡県浜松市で生まれ育った私は、
子供の頃からずっと、『東海沖地震が来るぞ!』と言われ育ち、
学校の椅子には常に防災頭巾、9月1日の避難訓練は必須。
(↑写真のように授業中ずっとかぶっていたわけではありませんよ)
ひとり暮らしの頃には女1人と猫2匹分、
人様に迷惑をかけず、1週間位は生き延びられる
非常食や生活必需品等の備蓄を4WDの車に常備していました。

浜松市を含む静岡県では
『家具転倒防止事業』は県をあげての取り組みになっている。
一昨年『地震に備えるあんしん整理講座』を開催した際に
浜松市役所に問い合わせしたところ、
家具の転倒防止をしている家庭
平成21年の市民アンケートでは57.8%
問い合わせをした平成23年度はまだ集計が終わっていなかったが
相当数アップしていると自信ありげだった。

でもね、最初にも書いた通り、
新潟県の方がここ数年でも地震の被害にあっている率は高い割に
実際カタヅケのお仕事で、上越市周辺の
一般家庭に行かせていただき思う事は、悲しいかな
ほとんどと言っていいほど、家具の転倒防止対策はもちろんの事
地震に対する対策が行われていないという現実です。

あら失礼しちゃうわね!うちはちゃんとやってるわよ!と
反論する方がいらしたらごめんなさい、それはそれで嬉しいです。
でも東日本大震災の時に急に不安になり、
水やカップ麺・電池や懐中電灯等を買い漁ったけれど、
それも今でははて?どこに行ったやらな人は多いはずですよ。

防災と片付けはよく似ているんです。
わかっちゃいるけど・・・・なんです。
なぜやらないかというと、今すぐには困らないから・・・・。

それに地震対策は
・時間がかかる(何を揃えしなければならないか検討)
・お金がかかる(本気で備えると結構かかる)
・体力、技術が必要(家具の固定等)

本気でやろうと思うと、気合い入れてやらないと完成しませんから。

うちもね、そうは言ってもまだ完全ではありません。
その戒めも含めて、この機会に一緒にお宅の対策を考えませんか?

ここで声を大にして、絶対に考えて頂きたいのは
ちいさな子供・お年寄り・ペットがいるご家庭です。
色々調べたり、実際に震災の被害にあった方の話を聞いたり
また対策をされていない家庭を目の当たりにして思う事を
敢えて言わせていただくのなら、

マジで  死にますよ!ってこと。
死なないまでも家具の転倒や割れたガラスでケガをした時
医療施設が壊滅状態の中で、泣き叫ぶ子供の姿を見て心穏やかに
いられる親御さんはいないはず。
子供だけでなく、お年寄りやペットのように弱い立場の人間を守るには
想像力を働かせ、我が家には何が必要なのかを考えることです。
a0222088_18321346.jpg


しょっぱなから過激だったらすみません。
でもあたくし本気ですからね!おほほのほ!
さて、次回は『我が家の危険回避策』をお送りいたします。
[PR]
by katazukelab | 2012-10-23 18:38 | 地震と片付け

カタヅケ塾:キッチンの授業終了③

ブログご来訪者数が、土日はぐっと下がるカタヅケのツボです。
皆さん比較的平日にご訪問いただくのですね、こんにちは。

でも時々ですが、なんの根拠もないのに訪問者数が
突然10倍に跳ね上がったりして、悪いこともしてないのに
なぜか、心臓バクバクしている私です。

さて、宿題シリーズと言いますか、引き出しシリーズも
今回で最後となりました。

Sさんの引き出し 今回一番お近くからのご参加です^^
PC脇に置いている文具を収納している3段BOX
                before
a0222088_15479.jpg
                
                after
a0222088_1543342.jpg
右上:画鋲ケース,ホチキスの針,指サック,セロテープ等
左上:クリップケース(黒),インデックスシール,付箋等
右下:修正テープ,鉛筆削り,ペン類
左下:官製ハガキ,燃えないゴミ捨てシール,大きな付箋,電卓,2穴パンチ
左端:30cm定規

[Sさんからのコメント]
右下と左下の仕切り内に仕舞う前に、
それぞれ 半透明なBOXを置いて中に収納したので、
枠から引き出しを引いてBOXごと取り出して中を探せるようにしました。
そして・・・・
a0222088_155053.jpg
beforeの上のテープを写真3枚目の高さある透明ケースに立てて入れて、
テープのベタベタと引き出し内の紙類にくっつくのが
気になっていたので、改善されました。



■□■引き出し■□■
基本的に細かい物をしまう事が多いので、とかくゴチャゴチャしがちです。日常でいつも使っている場所というのは、特に疑問も抱かず、風景と化しているものです。それがいざ出してみると、実は既にいらないものだったり、ここにあったら使いにくいものや、存在を忘れている物で埋まっていて不要な物を除けば、ゆとりの空間になることがほとんど。この部屋のこの引き出しは何をしまうと便利なのか、考えてみてください。そして『ひとまず・とりあえずの悪魔』に魂を売らないこと^^

以上で引き出しの宿題は終わりです。
それぞれに個性の出る片付け方、今後進化が必要な場合もありますが
まずは一歩踏み出すことが重要。
昨日よりは絶対に使いやすくなっているはず!
10人いれば10通り、100人いれば100通り。
片付けに正解はありませんし、一度やって終わりではありません。
人との比較ではなく、自分の価値感で暮らしやすさを手に入れましょう。
さて次回の宿題は『食器棚』みんな頑張ってるかな~?

日々の家事の中で『あー、ここ・・・・』『これって・・・・』と
収納のテコ入れが必要な最近の我が家です。
誰か私に宿題出してくれないかしらと勝手なことを考えては
現実逃避している、
整理収納アドバイザー ヨコヤマでございました・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2012-10-21 06:00 | カタヅケ塾

カタヅケ塾:キッチンの授業終了②

実は、昨日写真のサイズに苦戦致しておりまして、
あれこれしているうちに、途中まで書いた記事を消しちゃうという失態
ムンクの叫び状態でしばし放心だった私。
今日は無理せず、大きい画像で行ってみよ~^^)/

Aさんの引き出し この方も遠方南魚沼からのご参加です!
引き出しAのbefore
a0222088_1123210.jpg
                
引き出しAのafter
a0222088_1124629.jpg
お弁当作りに必要な物をこの引き出しにグルーピング。
ひとまず既存の入れ物で仕切りました。

引き出しBのbefore
a0222088_1125894.jpg
                
引き出しBのafter
a0222088_113983.jpg
季節もの、1年に10回ほど使用(手作りケーキ、ピザカッター、
お好み焼き、たこ焼き)予備のもの(ピーラー、しゃもじなど)
[Aさんからのコメント]
この整理収納が終わったあと、気分がよくなり
キッチン換気扇の掃除をしました(笑) 
引き出しAに入っていた水玉ビニール風呂敷は掃除時、
汚れないようコンロ上に使用しその後廃棄。

すごいね!カタヅケだけじゃなく換気扇掃除までしちゃうなんて!
負の連鎖の逆、プラスの余波現象♪素晴らしい~^^


Oさんの引き出し 
洗面所はキッチンに次いで不要な物が多い場所ですね~^^;)

                before
a0222088_1132689.jpg
                
                after
a0222088_1134581.jpg
不要な物も随分出たようです。
巾着袋の中は季節化粧品をグルーピング、
見えないと使わない可能性があるので今後ジップロックに変更予定。
化粧品のサンプルも同じく、しまっておくと使わない可能性大!
洗面台上にかわいいカゴにでも入れて、それを優先的に使うことに。


長くなりそうなので、ここでいったん休憩で~す^^
続きはまた明日・・・・
[PR]
by katazukelab | 2012-10-20 05:26 | カタヅケ塾

引き出しの宿題inカタヅケ塾

「宿題」って、まぁ誰しもあんまり好きな響きではないですね。
やらなくてはいけないこと。
できれば、やりたくないこと。
でもね今回のカタヅケ塾は、毎回バッチリ出しますよ!

聞いて終わりじゃ、せっかく受講した意味がない。
はじめは嫌々でも、1ヶ所やると何かが変わるのね。
楽しくなったり、ビックリしたり、ガッカリしたり^^;)

でも何がしか必ず気づきがあり、自分の癖や
今まで片付かなかった理由の糸口が見えるんです。

さてご本人たちの許可を頂きましたので、ご紹介します。
まずは今回最も遠い燕市から参加しているOさんです。
      before                after
a0222088_17444153.jpga0222088_17445699.jpg
a0222088_174520100.jpg

←この引き出しから出た不要な物

[Oさんの感想]
すぐに 分かったことがありました!無いことの空間贅沢!!ってあるんだなっと。 必要最小限、自分にあった量で 管理していけば無理が心身ともにかからず快適に過ごせるんだなぁ…と。

Dさん
      before                after
a0222088_1746213.jpga0222088_17461770.jpg
Dさんの場合、不要な物もかなり出たとのことですが
2段になっているトレイの必要性がなくなり撤去とのこと。

Yさん
      before                after
a0222088_17472571.jpga0222088_17473841.jpg
a0222088_1747556.jpg

←この引き出しから出た不要な物

[Yさんのご感想]
引き出しの中は、コンビニからのスプーン・箸などがこんなに貯まって場所を取っていました。もらってくる必要がないことに気づきました。


続きはまた明日・・・・・
[PR]
by katazukelab | 2012-10-19 05:48 | カタヅケ塾

カタヅケ塾:キッチンの授業終了

おっと、一週間も経ってしまいましたが
カタヅケ塾、第2回目のキッチンの授業が終了しました。

前回お出しした「ひきだし」の宿題に
皆さん積極的にトライしてくださって
それぞれにいくつもの気づきがあったご様子。嬉しい限り^^
皆さんの許可を頂きましたので、次回
before→afterを掲載します。

そして今回は初めての試み!
「実際にやってみよう!
 実物お片付けチャレンジ~!ドンドンパフパフ~♪」
って訳で
ありがたいことに会場のスタジオジブラさんには
ショールームだけでなく、実際に使えるキッチンがあります。
その一角をお借りして、私が片付いていないお宅の引き出しを再現。

これです、ジャジャンッ!
a0222088_114637.jpg
結構リアルにありませんか、こんな引き出し。

a0222088_10352721.jpg

コンビニスプーンや使いかけのプラコップとか。
かと思えば、お素麺やタオルが同居状態とかね。よくある風景です^^

a0222088_10354286.jpg
引き出しに混在してゴチャゴチャしやすいモノ、割り箸・ストロー・お弁当グッズ。そこに未使用のゴム手袋やスポンジがこれまた仲良く同居。



a0222088_11461840.jpg


100均や無印の引き出しによく使う収納グッズご用意しました。


代表選手、今回遠方よりご参加のAさんです^^
実はAさん2級認定講座も受講されていて、
ご自宅でも頑張ってカタヅケ奮闘中です!
a0222088_11463767.jpg

まずはそれぞれの物を分類しながら引き出しから出している風景です。

スゴクない?手の動きの素早さが伝わるでしょ^^)

a0222088_11465124.jpg


そしてこの引き出しに不要な物を排除して、必要な物を収納ケースに入れて納めていきます。
今回時間がなかったのでAさんに代表でやって頂きましたが
中身を変えていくつかのパターンを作り、グループシェアをする
ワークショップの機会を作ろうと思います。

そして、今回の終了後のランチは、藤作別館
a0222088_1125383.jpg
写真がイマイチですが^^;)
品数豊富で目にも鮮やかな別館ランチ(¥1,000)
店内は100%女性客。

ランチでは、今回提案したフリーマーケットの話題。
Wさん曰く、前回「捨てる」という言葉を「手放す」と考えることで
決断がしやすくなるという話が、とても心を軽くしたと。
フリーマーケットも楽しみになってきましたね~♪

最近この捨てると言うワードが私の中でも旬なのである。
捨てることへの罪悪感、物の買い方等
カタヅケにとって非常に重要なテーマ。

近々計画中の、過去の受講生の同窓会でも
これについてのワークショップを!とメラメラ燃えている、
整理収納アドバイザー ヨコヤマでございました・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2012-10-18 11:59 | カタヅケ塾

もう読まない本を古本市に出してみる

カタヅケ塾、1回目が終わったばっかりだと思っていたら
あっという間の2週間!?
3連休も終わりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

a0222088_1652258.jpg
この3連休、高田では毎年恒例の花ロードが開催されていました。
それ以外にも様々なイベントが各地であったんですが
こちらも毎年恒例のお茶の間雑貨スミレ屋の一箱古本市。
出店者がひとり一箱、本や雑貨を並べて売る一日古本屋さんです。

私も今回初出店してみました。何せね~本や雑誌に関しては
ついつい財布のひもがユルユルになっちゃうもんですから^^;)
増えること、増えること。
いまいちオモシロくなかったり、思い入れのない本は
BOOKOFFとかに定期的に持っていきますが
手放せない本はたまる一方です。

今回雑誌を含め40冊出しました。
誰かが読んで同じところでニヤリとしてくれるかなーとか、
こんな人にこれ買ってほしいなーとか思いながら選ぶのも結構楽しい。

18冊売れて、しめて¥2,980の売上なり!
残った22冊の本は、何冊か図書館に寄付し
残りは近々BOOKOFFへ。

良かったことは
所有している本を改めて見直すことで、
〇〇のジャンルの物は既に十分あるからもう買わなくてイイ、とか
新しい本を買うより、これをもう一度読み直そう、とか
このジャンルに関しては、もう手放してもいいな、とか

今現在の好みや必要な物を再確認できるということや
むやみに物を家の中に持ち込もうとする行為のストッパーになる。
私の場合、パン・珈琲・インテリア・家具・暮らし・仕事
これらのキーワードを見つけるとゆるむ財布のひもを
ギュッとしめなおす勇気が出たといいますか^^;)

それほど欲しかったわけじゃないのに、なんとなく買った物や
ストレス解消のために買った物
意識してないと、気づけばあっという間に家の中は物で埋め尽くされる。

物に占拠された、ムッと空気やホコリでよどんだ家
心地よい風がふわりと通る、適度なすき間のある家

想像してみてください、どっちがいい?

今回の見直しで、あらためて我が家のテコ入れが必要だと実感した
整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・・。


追伸:カタヅケ塾終わったらみんなでフリーマーケットをするのもいいかも。アドバイザー2級取得された受講生や過去のセミナー受講の方もいかが?それを意識してカタヅケすると、要不要の選別の時に手放すいいきっかけ・踏ん切りになるかもね。

[PR]
by katazukelab | 2012-10-09 17:54 | アドバイザーのつぶやき

カタヅケ塾ハジマリマシタ

a0222088_10403330.gif
今日から10月。
遂に今年も残すところ3ヶ月ですね~。と言いながらも、
今日も相変わらず、まだ半袖の横山です。
夏なのか秋なのか、いつまでたってもどっちつかずな今年のお天気、
衣類の入れ替え、まだやってませんよ。

さて、先週27日からカタヅケ塾2012がスタートし
第一回の基本の授業が終わりました。
今回はナント、南魚沼と燕市からの遠方からの参加者もあり
距離と時間とお金をかけても、カタヅケ術を会得したいという気持ちに
より一層私も刺激され、持ってるもの全部出しきる覚悟ですよ!
と、初回から鼻息フンフンしています。

初めこそ緊張した面持ちの皆さんでしたが、そこは全員何がしか
「片付かないお悩み」があっての参加です。
お隣同士で「片付かないと困る事」や「片付かない原因」を
シェアしてもらうと、まぁそりゃ盛り上がる事!
共感するって大事なことです。

第五回が終わる頃には、家の中だけでなく、心もスッキリ!
気持ちの良い風が吹いてくれることを期待して、時には
厳しいことも容赦なく、バンバン言わせていただきますからね、
どうぞお楽しみに♪

a0222088_1054117.jpg
今回も水廻り体感型スタジオJIBRAさんのセミナールームを
お借りしての開催です。
4月に全面リニューアルされ、
各メーカーの最新の設備を見ることが出来ます。

次回の『キッチンの授業』では、この体感型キッチンをお借りして
片付かないキッチンを、使いやすいキッチンにかえる実習
実際にして頂きますので、これまたお楽しみに♪


2回目以降の参加申し込み方法
授業終了時に次回のご予約をいただくか、開催日1週間前までにヨコヤマまでお電話かメールでお申し込みください。その際にランチ有か無しかもお知らせください。

カタヅケ塾2012では、毎回終わってから希望者で
ランチをしようという事になりました。
せっかく遠方からも来て頂きますし、
やっぱり女性はおしゃべり好きですものね。
セミナー中に聞けなかったことも、ここで聞いて下さい。
残り4回、さてどこに美味しい物を食べに行きましょうか?
そんなことをニヤニヤ考えている私は、確かダイエット中だったはずの
整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2012-10-01 11:13 | カタヅケ塾


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧