<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年は春も開講:カタヅケ塾2013

a0222088_1623568.gif
今年はこのまま春!?と思えど、やっぱりそうはいきませんでしたね^^;)
でもこの雪もあと一ヶ月もすれば、みーんな溶けちゃいますからね~。
不思議なもんです、雪国!

さて!毎年秋から3カ月コースで開講しておりますカタヅケ塾ですが
今年からナント!春も開講致します!
なぜかと言えば、それは・・・・・・・・私が楽しいからヾ(@^▽^@)ノイェーイ♪

2011年から始まったカタヅケ塾ですが、実はかつて百貨店大和(平成22年閉店)にあった
カルチャースクール学be屋の時代から数えれば今回が6期生です。

片付けブームの追い風もあり、年々興味を持って下さる方が増えているのは事実なんですがね
最近雑誌の特集記事やカタヅケ関連のテレビ番組を見て気になるのは
「これであなたも片付けの達人!」とか「これさえ読めば・・・」的な安直なフレーズ
誌面の都合上や、短時間で伝えなければいけないからというのは当然理解できますが
実際、汗かきながらお客さんと共に現場でほこりにまみれ片付けに専念する私にしてみれば・・・・・

片付けってそんなに甘くない!

そんなに簡単に解決してりゃ、苦労はしないっつーの!

そもそも片付けやインテリアが大好きって方は、ちょこっとの情報でも上手になります。
実際、素人さんなのにものすごーく上手に片付けてるブロガーさんとかいますでしょ?
でもそんな人ほんの一部ですよ、奥さん!(誰?)

本当に自分の中で満足できる快適な暮らしへの片付け方を身につけるには
ある程度の繰り返しの時間が必要です。
今のお悩みの現状に至るまでにも、それなりに時間がかかっているのですから
一気にやっったところで、それはすぐに戻りますよ。
だって基本ができてないし、そもそも自分の暮らしを見つめなおしていない訳ですから。
(一気になんとかしたい、その気持ちはとてもよくわかりますけどね。)

今回のカタヅケ塾の募集要項には条件があります!
それは「本気で片付けたい人」
そんな人と今年は春から初夏までガップリ四つで挑みたいと思います^^

ちなみに宿題は毎回出しますからね~!

カタヅケ塾終了後は、今年は定期的にカタヅケ同窓会を開催しますので
そこで他の卒業生の方と情報を共有しながら、モチベーションあげたり情報ゲットしたり、
少しづつあなたの理想の家、部屋を作り上げて行って頂きたいのです。

すみません、ついつい熱くなって意気込みが長くなってしまいました^^;)
詳しい概要に関しては下記をご参照くださいませ。

第一回が始まる頃は桜も満開のはず!
会場は高田公園のすぐ横ですからね、それもお楽しみに~♪

a0222088_22122825.jpg

日程
4月24日(水)5月8日(水)22日(水)6月5日(水)19日(水)
全て AM10:00~12:00

会場
水廻り体感型スタジオ JIBRA(ジブラ)
新潟県上越市大手町4番15号(詳しい地図はコチラ

内容(全5回)
1時間目:基本の授業-まずはキホンのキ!(必修)
2時間目:キッチンの授業-毎日のお料理が楽しくなる秘密って?
3時間目:リビング・水廻りの授業-ホッとできる空間ありますか?
4時間目:クローゼット・衣類の授業-スッと取り出せる快感を味わって!
5時間目:ホームファイリングの授業-書類や紙類もうどうすればいいの!?

仕組み
1時間目の基本の授業を受けていれば、
あとはご自分の好きなクラスを選んで出席できます。

授業料
¥3,000/1授業
※全5回受講の場合 1授業あたり¥2,500(前納¥12,500)

お申込みお待ちしております^^)/


昨年の受講生の皆さんから頂いたご感想の一部を
こちらに掲載してありますのでご参考までに→
ここをクリック!


■ご質問・お問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ♪
・カタヅケラボオフィシャルサイト 問い合わせフォームから
・お電話でのお問い合わせは・・・
 カタヅケラボ ヨコヤマ  090-7601-5752までお気軽に♪
[PR]
by katazukelab | 2013-02-27 17:07 | カタヅケ塾

灯台下暗し:掲載のお知らせ

a0222088_23121396.jpg

1月末に取材に来て頂いた、新潟日報asshさんから、先日最終原稿が送られてきました。
老眼鏡かけて、目を皿のようにして間違いがないか入念にチェックしました。
何せほら、普段からうっかり凡ミスが多いものですから、自分で自分が信用できません^^;)

掲載写真が数点ありますが、すべてそのまま少しもいじってない我が家の様子です。
夫が毎日記録している「ニワトリ産卵状況の一覧表」とか
「甘酢の配合覚書き」とかも貼ったまま^^;)

今回の撮影で気づいたこと・・・
「およっ!そろそろ収納用品の模様替えしたほうがいいなー」と。
「自分にとって家の中の風景は、当たり前になりすぎて疑問をもたないことが多いですね~」
と言うような事をよくセミナーなどでもお話しますが、それまんま私のことです^^;)

不要な物こそほとんどありませんが、数年前に整えた状態と、多少の変化はあれど
客観的に見ると100円ショップの収納グッズや、それもうちょっとステキなのあるでしょーて
ツッコミいれたくなるものに、ハタと気づく!?灯台下暗しとは正に!

無駄がない、使いやすいだけでなく、
使って楽しい好きな物に囲まれるウキウキ感を忘れていましたよ!?(゜o゜)

それに気づいてから、自分の「好きなテイスト」をあらためて確認中のここ数日。
どんな色、どんなテイスト、どんな置き方、
傾向と対策を突き詰めていく作業は楽しい時間です。

でもその前に、昨年8月の記事「あって当たり前の思い込み」で記載した
今後新たに二人掛け用の小さなテーブルセットを置く予定ですが
ひとまず試験的にColemanのイージーロールテーブル。

そう上の(↑)写真です。
試験的だったはずなのに、これも何の違和感もなく、いまだに風景の一部と化しているし^^;)


今回新潟市から取材に来て下さったのはライターさんとカメラマンさん、
珍しくお二人とも女性の方でした。
いつもはリードにつないでおけば比較的おとなしい我が家の黒犬さんですが
なぜか今回猛烈アピール^^;)

取材の邪魔になるので、キッチンに移動させるも、隙あらば鼻をピーピー鳴らしては
可哀そうアピールで同情をかおうとする、なんともこざかしい男^^;)
男性の記者さんにはしないのにな・・・女好きめ!
今回、黒犬さんもちょっとだけ登場します^^


■□掲載情報□■
2月28日(木)発行 新潟日報assh
「特集:快適に暮らしたい」のコーナーに掲載して頂きます。
(上越版にも同じ内容が掲載されると思います)
日報購読されている方、よろしかったら見てください♪
[PR]
by katazukelab | 2013-02-18 22:32 | 掲載記事

家づくり、その前に

a0222088_2024983.png
皆さんいきなりですが、ERI設計室をご存知か?
いやはや、いきなりなんですか?ってことですが、おもしろい企画のセミナーがあるんです。
それは『家づくり準備セミナー』
いつかは家を建てたい、そろそろ家づくりをと考えている人向けのセミナーです。

家なんてそうそうポコポコ建てることはない訳で、
ほとんどの人が、せいぜい一生に一回っきり。
だから建てる時には誰でも初心者なんですが、人によって
ホントにマニアックに自分で勉強して、こだわりにこだわり抜いて建てました!
って言う方、いると思うけど、そんな人絶対的に少数派。

レッスンのお客様や、カタヅケ塾の生徒さんでも時々いらっしゃるのは
新築間もないお宅が片付かなくて困っているという話。
「色々ご相談されたんですか?」と問えば
「よくわからなくて、おまかせしたんです」とか
まぁ話を聞けば聞くほど切なくなる家づくりのお話を、
何度かお聞きしたことございますですよ。

せっかく高いお金出して建てた夢のマイホーム、もったいない・・・。
これは住宅施工業者側の問題だけでなく、施主側にも問題があるということです。

片付けも同じですが、自分が家族がどんな暮らしをしたいのか
どんな暮らしが快適なのか、何が好きで嫌いなのか
そしてそれを叶えるためにはどうすればいいか。
家を建てる前にはぜひキチンとそういったことを考え、
家に帰ってくるのが、お休みを家で過ごすことが、とても楽しい♪
そんな我が家になったらいいじゃないですか。

いつか家を建てたいと思っている方は、ERI設計室のHPをご覧くださいな。
彼女の家づくりのコンセプトやこだわり、なかなか読みごたえあります。

有料ってとこもミソですよ。
普通この手のセミナー、業者が顧客確保のための無料のものが多いですけどね、
あえて有料ってところがERI設計室代表 白石絵理らしいところ。

あのね、何はともあれ、白石さん面白いですから^^
それだけでも十分行く価値ありですよ♪
[PR]
by katazukelab | 2013-02-18 20:40 | セミナー・イベント情報

暗中模索からのつぶやき

a0222088_22312344.jpg
いつの間にか年が明け、コッソリ講座のお知らせだけアップして
気づけば2ヶ月ぶりのご無沙汰でございます^^;)

例年はゆっくりさせて頂く1月2月ですが、今年は雪が少ないせいか、
この時期には珍しく個人宅のカタズケレッスンのご依頼が多く
皆さん『片付けたい意欲』が盛んで、あたくしうれしい限りです。

さて、2009年に正式スタートしたカタヅケラボも、
お陰様で今年で5年目に入ります。
とはいえ、なかなか自分の目指すべきところには到底及ばず(とほほ)
まだまだ日々お客様や生徒さんに気づかされることばかり。
昨年あたりが一番自分の中で、進むべき方向や
自分のキャラクター(?)に悶々と、日々暗中模索だったように思います。

しかし悶々としながらもジタバタ、アタフタ
あっちにぶつかり、こっちに落っこちしながらも(迷惑ね~)
前にズンズカ進んでみた甲斐あって
自分に最もできること・やるべきこと・やりたいこと等が
すっきり明確になりましたでございます。

今年は、カタヅケ塾も春と秋の2回開催、
同窓会やそのほかのイベントも充実させることで
これから出会うべきカタヅケ難民の皆さんだけでなく
今まで関わってくださった受講生やお客様の暮らしを
より快適にしていただける、仕掛けづくりをしていきますので
どうぞ皆様お楽しみに、って言うか、色々ご協力くださいませ。
皆様あっての横山でございますからね(笑)

昨年からの生徒さんの何人かが年末年始も引き続き
片付け頑張ってる報告をもらっています。
ありがとう!ホントに嬉しい!

今伺っているお客様は、2ヶ月悩んでご連絡をくださいました。
『先生、キッチンが片付いてからお料理が楽しい!』
『どんどん自分が変わっている気がします♪』と
毎回笑顔を見せてくれることが、私の疲れを吹っ飛ばします。

お礼を言われて喜んでもらえて、まったくもってありがたいお仕事です。
あーでもないこーでもないと、口先だけで理屈を言うことなく
そして、小手先のテクニックに溺れることなく
今年もツバ飛ばしながら、痩せるほど(ホントか)
カタヅケのお手伝いをさせて頂く所存の、
なんだか最後は決意表明みたいになっちゃって
今年も相変わらず文章がまわりくどい^^;)
整理収納アドバイザー ヨコヤマでございました・・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2013-02-12 22:32 | アドバイザーのつぶやき


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧