<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

収納小ネタ/目玉クリップ&ヘアゴム

a0222088_12212730.jpg
いきなりですが、目玉クリップ
キッチンの収納のお話で必ず登場するこのお方。
名前を言ってもピンとこない方が結構いらっしゃいますので、コイツのことでございます。

なぜキッチンで目玉クリップ?きょうはそんな収納小ネタをふたつほど・・・。

キッチンの使いかけの調味料などの袋、輪ゴムで止めておくというのが一般的ですが
輪ゴムは劣化すると切れやすく、湿気対策には不十分。
a0222088_12215111.jpg
で、そんな時この目玉クリップちゃんがお役にたつのです。
小さいくせにいい仕事してくれますよ。
お砂糖などは、ビニールの両端を少し中に折りこみ空気を抜いたら
パタパタとたたみ、クリップで止めると湿気対策になります。
お菓子の袋や詰め替え用のお茶なども同様に、我が家では登場回数の多いお方です。
a0222088_1222338.jpg
キッチンの上から2段目の引き出しのココが、我が家での指定席。
すっかり定着しているため、何も言わずしても夫もココから出して使ってくれてます。
本来の事務用品としての用途とは違いますが、活躍中です。

本来の用途とは違うシリーズ~♪
第2弾は髪を留めるヘアゴムを電化製品のコードまとめに。
a0222088_12232447.jpg
ほぼ毎日のように使うドライヤー。
付属のビニールでできた留め具でまとめるのは、ちと面倒くさい。
なので女性の紙を留めるヘアゴムを使用。
a0222088_1223413.jpg
アッチコッチで使うので、未使用の在庫はドライヤーの引き出しの中に、
ジップロックに入れて保管してあります。

キッチンのフライヤーのコードや、掃除機用の延長コード、
配線が長すぎたり多すぎたりでゴチャゴチャする時にも、途中をこれで止めてクリップで固定したり。
素材が柔らかいので女性の柔肌にも大変優しい^^

『おおーっ!?』と驚愕されるようなものではありませんが
ちょっとだけ便利な小ネタでございました。
ちなみにこれが正解とうわけではありませんよ。
ひとつのアイディアとして、我が家ではこれが使いやすいという話。

片付けや収納法に、コレという正解はありません。
その人が使いやすいこと、もどしやすいこと、それがイチバン!

ちなみに夫用のドライヤーは、たたんで留めるのが面倒という事ですので
そのまま指定のボックスにコロンといれて、外からは見えないというシステムです。
[PR]
by katazukelab | 2013-10-26 14:33 | 収納用品

カタヅケ塾同窓会:書類の整理

a0222088_16513536.jpg
2013春のカタヅケ塾の第2回同窓会が終了しました。
今回も前回同様、もはやカタヅケ塾と言うよりは、お茶会の様相、それも初めから^^;)

その後の各自の片付け進行具合の報告や、実際に実行した写真を見ながら
あーでもない、こーでもない。

で、春の講座中にも飛躍的に片付けをガンガン勧めたNさんの
最後の授業、ホームファイリングのその後の変化を送ってくださいましたのでご紹介します!

a0222088_16541872.jpg
                            before
                             
a0222088_16543847.jpg
                             after
いやーホントよく頑張りました、素晴らしい!ヽ(^o^)丿♪
キッチンやクローゼット、洗面所も素晴らしく改善されたNさんですが
介護関係のお仕事をしていらっしゃるので、仕事柄様々な本や資料、会議録など
紙物の整理にいちばん時間がかかりましたね。
ちなみに青いボックスがプライベート、白いボックスが仕事関係というすみ分けもお見事!

前回の同窓会では、要不要の区別後、必要なボックスやフォルダー、備品の数を割り出し
購入したところで力尽きていましたね^^;)
何度か尻に火が付いたものの鎮火・・・を繰り返しながらも、今回見事に完成されました。

クローゼット改造中のMさん、その後の経過楽しみにしています^^
毎回同じことを繰り返している事に気付いたTさん、ここが正念場です^^



今やるかやらないかを選択するのは自分自身ということ。

現在開催中の、秋のカタヅケ塾も回を重ねるごとに皆さん本気度が増してきました。
いやでも自分の癖に向き合わなければいけなくなるタイミング。
私も、必要であれば厳しいことも言わせていただきます。
カタヅケ塾は『いいお話聞けて良かったわ~♪』で終わらせるつもりはありませんからね。

片付けをただの家事の一部ととあなどるなかれ

片付けを突き詰めていくことで、最終的にはどんな女性になりたいのか
そしてどんな生き方がしたいのか、に行きつくという話をよくしていますが
『今の家の中の状況が、現在のあなた自身を物語っている』という事実。
そこのところお忘れなく・・・・って楽しそうな写真で始まったのに
最後はちょっと熱くなりすぎて怖い人になってしまったかしら?と心配している^^;)
意外と小心者の、整理収納アドバイザー ヨコヤマでございました・・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2013-10-25 23:18 | カタヅケ塾

お店紹介:お蕎麦屋さーん♪

a0222088_15254975.jpg
あーお蕎麦が食べたい!って話じゃなくて、
今年春のカタヅケ塾の受講生Fさんのご主人様が上越でお蕎麦屋さんをOPENされました。
自家製麺十割蕎麦 ひのまる製麺さん(上越市春日山)

 ↑ かき揚げそば 580円って安くてビックリ!
お蕎麦も打ち立て茹でたてで美味しかったんですが、かき揚げがカラッと揚がってて
サクッサクですごくおいしかった!
あたくし天麩羅にはちとうるさいんでございます。

Fさん、カタヅケ塾の受講中がまさにOPENの準備で忙しかったのに、頑張って通ってくれました。
お店の厨房が予想よりもスペースが取れなかったので、
収納の仕方を効率よく工夫されたご様子。
オープンの準備でバタバタ忙しい時も、買い物リストやToDoボックスを駆使しながら
でもそんな最中も、洗面所の乾燥機の撤去をしてはルンルンしていたり
見た目は華奢な可愛らしい方なのに、バイタリティーアリアリで驚きです^^

a0222088_15342541.jpg
   お店のホームページはここをクリック→ココ♪

そろそろ新蕎麦が出るのかなー。
写真見てたら、お蕎麦食べたくなった、ものすごーくわかりやすい食欲の
整理収納アドバイザー ヨコヤマでございました・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2013-10-24 15:58 | アドバイザーのつぶやき

片付けのタイムリミット

今日はちょっとまじめな話を。
長くなりますので、お時間のある時にゆっくり読んでみてください。


机の上を見ればその人の仕事の出来不出来がわかる、と言われています。
家庭でも同じく、玄関を見るだけで、その家全体のカタヅケ状況や家族の関係
奥様の考え方の癖などが、私達整理収納アドバイザーにはわかります。
なんてことを言うと、とも子さんには是対に家に来てもらえないー!なんて言われてしまいますが
まぁそんなこと言わずにね^^

だって、家を見なくても車の中、カバンの中、お財布の中、手帳、
場合によっては着ているモノを見るだけでも、
その人のお買いものの傾向とモノに対する価値観がわかったりしますから。

そのくらい特に住まいの現状や持ち物には、その人の精神状況が現れやすいのです。

続きはこちら・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2013-10-20 23:17 | アドバイザーのつぶやき

2級認定講座:片付けは熱いうちに打て!

台風26号が接近する中、10月の2級認定講座無事終了しました!

過去に男性の受講生の方は何人かいらっしゃいましたが、
今回は珍しく男性が2名ご参加頂いた初めてのパターンです。
圧倒的に女性の受講生が多い整理収納アドバイザー認定講座ですが、
講座中は積極的に参加もしていただき、いつもとはまた違う楽しさでした。
特に社長!(わかる人にしかわからない^^)
a0222088_1744945.jpg

::::::受講生のみなさんから頂いたご感想:::::::

◆Tさん(男性)
色々と参考になりました。教わっただけでなくさっそく生活に取り入れていきます。

◆Hさん(女性)
内容は理解できましたが、家に帰り実際できるか少し不安ですが、
整理収納した様子を考えると楽しくなるので頑張ってやってみたいと思います。
今日はありがとうございました。

◆Tさん(男性)
講座はわかりやすく、非常に勉強になりました。
機会があれば職場のイベント等に参加頂きたいです。

◆Kさん(女性)
年を取ってからの受講で、わかったようですがすぐ抜けてしまいそうで。
家庭内の一つからチャレンジしていきたいです。

◆Sさん(女性)
他の受講生と考えるのがおもしろかった。新潟が会場だとありがたい。

◆Kさん(女性)
ためになる話が聞けて、帰って早速整理を始めたいです。

最後のKさんはその日のうちにメールをくださり、
『早速、キッチンの引き出しにチャレンジしました。不要のモノを取り除いただけですが、スッキリ!
お誕生日ケーキのロウソクの多さに驚きました。歳の数ほど (笑)』と。
鉄は熱いうちに打て!といいますが、片付けもまさに同じこと。
講座を受けて情報が新鮮なうちに1ヶ所でも実践することで気づきが得られ、それが必ず身に付きます。
早速行動してくれるというのが、これまたとてもうれしい!!!
今日も皆様、長時間お疲れ様でした。



この季節、会場を出るころにはとっぷり日が暮れて、辺りは既に夕闇。
最近暗くなってからの運転がとんと苦手になっております。
薄曇りの妙にまぶしい日も苦手ですが、対向車や後続車のライトがね、どうも。
年のせい?それとも・・・・鳥目?!
ブルーベリーとか採ればいいんでしょうか?^^;)

行き帰りの雨と強風もあって、今日は運転だけですっかり疲れ果て
小学生並みの時間に就寝した、寄る年波には勝てぬ
整理収納アドバイザーヨコヤマでございました・・・。
[PR]
by katazukelab | 2013-10-17 17:43 | 2級認定講座:受講生ご感想

条件とモノの量の関係:キッチンの場合

a0222088_1565254.jpg


先週木曜日、カタヅケ塾平日クラスの第2回目が終わりました。今回のお題は『キッチン』


毎回のことですがほんと受講生色々!
っていうか、当たり前のことですが、それぞれ性格も違えば、住んでる家も仕事も、休日の過ごし方、家族構成、年齢などなど、ひとりとして同じ人はいない訳で、ゆえに片付けに基本はあっても正解はないのです

自分にとって何が必要で何がここちよいのか・・・。
昨日も料理や洗い物をしながら、なんとなく考えてましたが、私は比較的料理が好きです。
基本和食がメインなので、キッチンにはそれに付随する調味料や食材が中心となります。
パスタやカレーを作る時のスパイス類もありますが、乾物類の方が圧倒的に多く
カレールーやインスタント食品・レトルト等の在庫はほとんどありません。
ラップやキッチンペーパーなどの日用消耗品は、ストック数とストック場所の定位置が決まっていて、
おまけに長年同じメーカーの同じ物という定番品が決まっているので
キッチンにいなくても、冷蔵庫の中身、食材・消耗品の在庫はほとんど頭に入っています。

でもこれはあくまでも私の場合!
10帖のダイニングキッチンに47歳と60歳の人間2人、犬1頭、猫1匹。
食事は和食が中心、1日ほぼ3食を自宅で食べる。
これが条件が変われば、在庫の種類や量には全く違いが出てきますよね。

料理が好きか嫌いか→食材・調味料の量の違い、インスタント・レトルトの量の違い
子供がいるかいないか→食材の種類、お菓子の量の違い
家族が多いか多くないか→食材やストック数の量の違い
仕事がフルタイムか専業主婦か→保存容器や食材の種類の違い
年齢が若いか年配か→料理の好みの違いから食材や調味料に違い
お弁当を作るか作らないか→お弁当用食材とお弁当関連のモノの多さの違い

キッチンという場所は、ただでさえモノの多い場所です。
自分の生活スタイルや家族の好み・キッチンの広さや収納スペースの量などを
きちんと理解したうえで、モノを管理しなければ・・・・・・・
そりゃもうあなた、とっても怖い事になってしまう訳ですよ^^;)

でもね、あせらず少しづつ向き合えばいいと思います。
自分の買い物の傾向はどこに問題があるのか?
私は何をためこみやすいのか?
何を出しっぱなしにしやすいのか?などなど。

自分の癖に気付き、習慣を変える。
ルールと段取りにこだわる。



私が今回のカタヅケ塾できづいたこと・・・・
受講生のMさんは夜何時に寝ても、朝は4時半に起き家事をこなす、フルタイムで働く忙しいママ。
もうそれはそれはとにかくよく働き、よく遊び、そしてよく飲む!^^
例えて言うなら、止まると死ぬ、マグロのような回遊魚タイプ。
かたやあたくし、どんなに忙しくても1人になる時間や珈琲・読書タイムがないと死ぬタイプ。

キッチンが人それぞれなように、私がMさんのような回遊魚タイプになることは不可能ですが
(だってあんなに動けないもん!)意識して、今の1.4倍(微妙)位は動かねばと!
Mさんのスラッとしたスタイルの良さを見て、今更ながらに愕然とした
整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・・。



余談ですが、この人なりのルール。
ボーンをカミカミする時は床じゃなくて、必ずお布団の上じゃなきゃいやなの!
犬にもそれなりにルールとこだわりがあるのです
a0222088_15442058.jpg


しかし今日も長いね・・・・^^;)
[PR]
by katazukelab | 2013-10-13 15:46 | アドバイザーのつぶやき


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧