<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014カタヅケ塾終了:紙の整理のむずかしさ

「本気で片付けたい人向け、少人数がっちり指導!毎回宿題出ます!」が売りのカタヅケ塾
4月からはじまった2014年春のカタヅケ塾が、昨日終了しました。

最終回は、家の中にあふれている紙類の整理「ホームファイリング」
a0222088_16440120.jpg
「紙類」の整理の仕方、途方に暮れてる人多しです。
卒業生の参加人数もMAXでしたもの。

2月のファイリングセミナーもスゴかったしね→コチラ

でも「正しい片付けの基本」が身に付けばあとは応用です。

片づけはセンスではなく技術
繰り返すことで誰でもうまくなる

全5回でクドイ程繰り返した言葉、忘れないでね。

どんな収納用品を使うか
どうきれいに納めるか

そこではなくて

物と上手な関係を作り、選び取る力を磨く
10人いたら10人の片付け方
自分の基準値を決めること



「今年からさらに少人数の新入生6名限定。卒業生の再受講受け入れます」
という新しい体制。
これが功を奏してか、今年の受講生は回を追うごとにメキメキと吸収・成長いちじるしく
毎回の宿題提出の数も過去最高!
私の方が資料作りにアタフタ追われていたりして^^;)

毎回思うのは言葉や映像で伝えられることには限界があるということ。
いかに、自分で考えられる、判断できるようになってもらうか。

整理収納アドバイザーとして一番やりたかったこと、それがカタヅケ塾
特に思い入れがあるゆえに、毎回私自身も伝えるむずかしさと日々葛藤しながら
でも一番受講生の変化が生で感じられ、成果を得られる
私自身もっとも好きな、もっとも自信のある講座です!

今年は他のスケジュールの関係で、秋の開催を見合わせようと思っていましたが
ご要望も多いので、何か別の形ででも検討します。

次回は記念すべき10期生。



*** アンケートに寄せられた受講のご感想 ***
(許可を頂いた方のみの掲載です)


家の中にあるものを管理しやすい数にして、わかりやすい収納にして取り出しやすくすることが大切だと思いました。物の大切さを改めて実感。捨てた罪悪感から買う事を慎重にすること、残った物を大切に扱う事等、たくさんの気づきがありました。


今回の受講で物を持ちこむのに本当に必要な物かそうでないか・・・とちょっと考えてから持ち込むかどうかを選択することが身に付いた感じがします。片付け方ではなくて、それ以前の問題だった・・・(汗)ということがわかりました。


思い切って不用品を捨てられるようになった(以前よりは)これから少しづつでも手をつけていって完成させたいと思う。課題があったのでやる気が出たけど、時間がとれずに未完成で残念だった。



まずは自分のために勉強!?学んでいる状況がとても楽しかったです。家が一部でもスッキリしているだけでも気分が上がるということがわかりました。そしてそこが良い波動のように広がって行ってる今、この状況を続けていこうと思います。ありがとうございました。


物がとにかくいっぱいでどう片づけたらいいかテンションが上がらずに困っていましたが、今回受講させて頂き意識的に整理するようになったかと思います。自分が物をためこむ性格だと改めてわかりました。これからはなるべくカタヅケを心がけます。




[PR]
by katazukelab | 2014-06-19 18:37 | カタヅケ塾

キッチンが片付けの練習に良い訳

「片付けの練習」には、キッチンはちょうどイイ。
なぜかというと、食品には賞味期限が書いてあるから!

要るモノと要らないものに区別する時、人はついつい迷うもの。
「まだ使える」「無いと困るかも」「高かったから」「壊れていないから」「いつか使うかも」
ふんぎりがつかない時、口をついて出る言葉。

でも食品は賞味期限が書いてあるので、高くても使ってなくてもいつか使うかもと思っても
お腹壊しちゃ困るので、捨てられるんですよ。

管理・把握できていないと無駄になると
ため息つきながら学習いたしましょう^^;)

ゴッチャゴチャになりやすいのは食材だけでなく
洗剤にラップやキッチンペーパーやゴミ袋と言った消耗品色々。
あらためて出して見ると、おなじ物がまぁたくさん出てくる出てくる!
a0222088_22094714.jpg
でもね、出してみてはじめて「やだーっ!こんなにあったとは!」と本人が一番驚く。
いやいや、誰かが買った訳じゃなく、間違いなくあなたが買ったんですよ^^;)とね。

カタヅケ塾の前回の宿題もキッチンの食材チェック。
メールで宿題が送られてきていますが、まぁ皆さんおもしろい位にたくさん抱えてる!

モノが多く、汚れのたまりやすいキッチン。
梅雨のこの時期こそ、Let'sカタヅケ!

***

話は変わりますが、私が今年に入ってはじめたこと。
それは「食材ストックのまとめ切り

a0222088_21394488.jpg
我が家は夫が農業、私が自営業ってことで、ほぼ3食自宅で食事します。
「大変ねー!」って言われるほど、思ったよりも大変じゃないんですが
忙しい時にはバタバタしながら、勢いで「焼くと炒める」にかたよりがち(笑)

a0222088_21403139.jpg
野菜を切って保存するのは鮮度が落ちると敬遠してたけど、使う頻度が高い上に
とにかく時短ブラボー!!

毎回包丁やまな板出して、その度に洗う必要もないので手も荒れないしね。
a0222088_21410128.jpg
既成概念にとらわれず、やってみることも大事だわ~と実感した
整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・。




[PR]
by katazukelab | 2014-06-15 11:00 | アドバイザーのつぶやき

ライティングセミナーが受けられるよ!@上越

a0222088_16351317.jpg
おしゃれな家づくりは
いい家具より、
いい食器より、
いい照明。


というキャッチコピーがありました。


そう、インテリアや収納はなんとか自力でできても
本格的な知識がないとむずかしいよね~と敷居が高いのが照明。
前々からこんなセミナーあったらいいな、と常々思っていたらありました!

ERI設計室の白石絵理さん、現在自邸を建て替え中。
名づけてhouse702project
今月遂に完成ということで、オープンハウス&ライティングセミナー開催です。

受講生の皆さん、絵理さん整理収納アドバイザーでもありますから
自邸ももちろんかゆいところに手が届く造りは
色々と参考になるはず。
たぶんきっと、無印の収納ケースをふんだんに取り入れてますからね、それも必見!
これからリフォーム・新築をお考えの方も。


オープンハウスの詳細はコチラ
ライティングセミナーのお知らせ
ブログ版 house702project

わたくし26日(木)の回に出席いたします。



「片付け」を理解することで、暮らしは俄然みずみずしく、変化します。
そこに、自分の好みや素敵な雰囲気を重ねることで
もっともっと愛着のある家ができあがる。
これ重要なり。





[PR]
by katazukelab | 2014-06-09 16:46 | セミナー・イベント情報


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧