食材、無駄にしてなるものか!

そう、私は無駄が嫌いです!

過去の人生においては、山ほどの無駄があったからこそ^^;)

時間の無駄
(とか言って結構ムダは多い)
労力の無駄
(動線的なムダが気になる)
もっとも嫌いなのは食材を無駄にすることである

過去にも何度か「月末使い切りチャレンジ」のお話を書いたことがありましたが
(過去記事:目指せ!月末食材使い切り
持っている在庫を見直すことで、使い忘れが防げるのは百も承知!
でもね、ついついってことがあります。

キッチンのお片づけにうかがって結構多いのが
賞味期限切れの頂き物の食材。

こんなのや・・・
a0222088_16524643.jpg
こんなのね
a0222088_17562737.png
最近仏事・法要関連のお返しもこういった
調味料や洗剤関係などの消耗品が増えてきて嬉しい限りですが
「あとで使おう」と箱に入れたまま・・・・。

まずは箱から出しましょう!
在庫の食材置き場が決まっているお宅はそこへ。

我が家は調味料や食材の在庫の種類はほぼ決まっているので
いつものレギュラー品と違うものが入ってきたら
先に使います。

a0222088_17570412.png
いつも使っているストッカーに混ぜちゃう!
(塩やしょう油もこの作戦)
a0222088_17572638.png
普段使っていないものなのでガラス瓶に入れて
目立つところに置いておき、早く使い切る!

年に一度必ず頂く箱入り(12ケース)韓国海苔なんかも
ケースから出してちょうど良いサイズの保存容器に入れ、朝食セットにIN!
(朝食セット=和食の朝ごはんの時に出す、海苔・ごま塩・ゆかり等が入ったBOX)

うちでは絶対食べない・使わないものは
親しい友人で使いそうなうちへGO!

a0222088_18015497.png
でもって、外箱も資源ゴミとしてとっとと捨てる。

要するに、食材の無駄は「先手先手」がキーワード。
実は無駄が嫌いなわりに忘れっぽい私^^;)
だからこそ、
「どうやったら、どこに置いたら忘れないか」を意識します。

快適な住まいのキーワードは適正量
必要以上のモノを持ち過ぎれば、把握できずに無駄が生まれます。
家事はいつでもエンドレス。
「把握できる程度の量を、使いきって補充」する、循環する仕組みができれば
いつも「やらなきゃ」「かたづけなきゃ」というストレスから解放されるのです。


大きな声では言えませんが
あたくしこういう頂き物を無事使い切った時には
内心「ヨッシャ―ッ!」とガッツポーズしたい程でございます。

生活全般的に常に「定番」が大好きな
冒険できないタイプの整理収納アドバイザーでございます・・・。




[PR]
# by katazukelab | 2015-02-19 18:26 | キッチン

「流行もの」には心して手を出せ!

私自慢じゃないですが、何か新しいことを始めても長く続いた試しがありません
なのでどんなに世の中で流行っていても、
どうせ続かないもんね~とあまり飛びつくことはないんです。
過去に高いお金を払っては色々なものを無駄にしながら学習しましたのでね^^;)


昨日輸入食材のお店に行ったら空の棚に入荷待ちらしき表示。
何だろうと思ったら・・・

ココナツオイル

あまりテレビを見ないので最近知ったんですが
相変わらず人気なんですのね
a0222088_16411630.jpg

でも私の情報源はミランダ・カーや美容ジャンルからじゃなく、
アルツハイマーに効果有り!と言う情報から
知るって辺りが少々ヤバメなあたくしですが・・・。

今はなき「はなまるマーケット」やNHKの「あさイチ」あたりで話題になると
ドバッ!と飛びつく日本国民。


そろそろ学習しませんか?
私もあなたも過去に苦い経験があったはずです^^;)


先日もお客様の家で「ごぼう茶」(賞味期限切れ)
キッチン収納から大量に発掘されました^^;)


 * * * * * 

他にも現場で結構多いのが・・・・

ごぼう茶をはじめとする健康系のお茶
生ジュースのために買った、数回で使わなくなったジューサー
使いこなせなかった塩麹
グラノーラ・・・基本朝は和食だったって^^;)
勢いで買ったけど使い方がわからない雑穀米
おいしくないので飲みたくない大量に買いこんだ青汁
痩せる為、健康にいいと思ったけど続かなかったサプリメント

* * * * *

ね、読みながらドバって汗が出ませんでした?
こういう物に飛びつきやすい人は「調べるのが嫌いな人」が多い。
根拠や信憑性を知ってから買いたい人はすぐに買わないの。
でもそういう事が面倒くさい「すぐ買いたい人」が前者の発掘される人に多いのですよ。

例えば、ココナツオイルだってあれだけ値段の差があるのって
品種や産地によって品質には差があるに決まっています。
それからどんな体質の人にでもあうのかと言えば、そんなことはないはず。

あーもう、そんなことめんどくさーい!って言う人は
間違いなく続かないから手を出さないことですよ。

こういうものがキッチンや家の中にはびこることで
使いもしないモノで収納スペースがいっぱいになり
片付かないんです!

賞味期限が切れているとはいえ
食べ物を捨てるのって罪悪感が伴うんです。
ですから、手を出すなら先のことを考えて、心して買ってくださいよ!



私が唯一続いているのは、3年程前から仕込んでいる塩麹
発酵する過程の生き物を育てる感覚がツボなんです。
a0222088_17044210.jpg
左)豚の肩ロース、右)鶏胸肉 焼くだけで超ウマい!

なんといっても「おいしい」ってことが続く一番の理由。
麹のツブツブが少々苦手なので、最近は完成後ブレンダ―で拡販してトロトロにしています。
発酵楽しい♪


そして我が家のオイル事情は
ココナツオイルなんてシャレオツじゃなくて
やっぱお米の国はこめ油だろ!ってことでこれ^^
a0222088_17114964.jpg
女性は日々迷うことだらけだ。
あれがいいとなびいては飽き、これもいいと聞けば買ってみたり。
口コミやテレビや雑誌で得た情報を生活に活かすのが上手な反面
情報を色々インプットしたことで迷いが生じて
、結局何が良いんだかサッパリわからなくなる・・・。

私のダイエット事情はその「続かない」が身に染みているからこそ
最近の症状は
「はじめない」ということが問題と言う訳で・・・・・







[PR]
# by katazukelab | 2015-02-14 17:44 | アドバイザーのつぶやき

片づけはじめ

2015年仕事はじめです。
今年もカタヅケラボ、よろしくお願い致します。
a0222088_14354237.gif
仕事はじめ早々、仕事部屋の片づけしてます。
昨年やり残した書類の整理と「不要なモノの処理」のテコ入れ。

今まで必要だと思って取っておいた資料や本
年々「やりたいこと」や「やるべきこと」が具体的に明確になってくればくるほど
どんどんいらなくなってくることを実感。
棚がスッカスカになってきたー!

「ないと不安」は明確じゃないから。

着るものも、何かの時にないと不安で捨てられない
子どもの学校のプリントも、あとで必要かもしれないと捨てられない
子どものおもちゃ、下の子に使えるかもしれないと思うと捨てられない
あまり使わないキッチングッズや食器、ふいのお客さんのことを考えると捨てられない

自分にとって大切な物は何か?

自分が成し遂げたいこと
もっと簡単に言えば「やりたいこと」
「なりたい自分」「好きなモノ」「大切なこと」
そこに空間や時間、気持ちを使うことが自分の人生を豊にするんじゃなかろうか?

どんな洋服を着て、何に大切な時間を割き
誰に気持ちや時間を使い
最終的にはどんな生き方がしたいのか

片づけは 進みたい人生を見極めるきっかけ


2014年は本当にたくさんの新しい出会いがありましたこと、深く感謝いたします。
セミナーの数も過去最高。
新しい分野からのお声掛けをいただくたびに
「カタヅケ」の効果が及ぼす効果・影響力を感じます。

2015年も仕事の幅を広げ、体の幅を狭めるよう
努力する所存でございます!

今年も整理収納アドバイザーヨコヤマトモコを どうぞよろしくしてくださいませ♪

a0222088_14591002.gif


[PR]
# by katazukelab | 2015-01-05 15:00 | アドバイザーのつぶやき

整理収納アドバイザー2級認定講座開催スケジュール/新潟・長岡・上越

整理収納アドバイザーと言う資格があるのをご存知ですか?
業界でも草分的団体のハウスキーピング協会が提供する資格です。
1級と2級がありますが、こちらでは新潟県長岡市で開催の2級認定講座のご案内です。

2007年の8月、私も皆さんと同様にこの認定講座を受けたことで
整理収納アドバイザーとしての最初の一歩を踏み出しました。
『資格を取りたい、お仕事にしたい』方だけでなく、『家の片付けをもっと上手になりたい』
という方にもおすすめの講座です。

日程
3月27日(金)10:00~17:00 アリーナ会議室A : お申込み受付中
4月26日(日)10:00~17:00 アリーナ会議室A : お申込み受付中
5月30日(土)10:00~17:00 アリーナ会議室A : お申込み受付中
6月24日(水)10:00~17:00 アリーナ会議室A : お申込み受付中


*******共通事項*******

会場:アオーレ長岡 
   (新潟県長岡市大手通1丁目4番地10HPはコチラ→
    ※建物内の会場の位置が少々わかりにくい所にあります。
    あらかじめこちらでご確認頂いてからお越し頂くことをお勧めいたします
                       → フロアガイド平面図
    アリーナロビーのエレベーター前と3階の降り口にご案内のボードを設置しております。
    
担当講師:整理収納アドバイザー2級認定講師 カタヅケラボ 横山とも子

定 員:12名(最小施行人数3名)

受講料:23,100円(認定料・テキスト代を含む)
  


:::認定講座について:::

詳しい内容や注意事項に関しましては、こちらの「2級認定講座について」
          「2級認定講座:よくあるご質問」を必ずご覧くださいませ。
過去に2級を受講された方のご感想が、コチラからご覧いただけます。
ハウスキーピング協会の2級認定講座に関するご案内→コチラ



:::お申し込み方法:::

 ・お電話で・・・090-7601-5752 ヨコヤマまで

 ・ホームページから・・・・カタヅケラボホームページ 
               お問い合わせフォームより→コチラ
               件名に「2級認定講座申込み:〇月〇日」としてお送りください。

 ・メールで・・・・・delphin@valley.ne.jpまで
           件名に「2級認定講座申込み:〇月〇日」としてお送りください。

お名前・ご住所・お電話番号と受講希望の日程をお知らせください。
折り返し、受講料の振込先、詳細等をお知らせいたします。
認定講座に関するご質問は、お電話でもメールでもお気軽にどうぞ! 

ご注意
最低施行人数に満たない場合は中止になることがございます。
講座の内容の理解を深めて頂くためにグループシェアの時間があります。最低人数(3名)に満たない場合、この作業ができなくなりますので残念ながら中止とさせていただく場合がありますこと、ご了承願います。その場合3日前までにご連絡を差し上げることと、日程を繰り越して別の日に受講される方はそれに付随する対応、キャンセルされる場合は振込手数料はこちら負担で早急にご返金手続きをさせて頂きます。

ご希望に合わせての開催も可能です
なかなか日程があわない等の場合、お友達や職場で3人以上受講者が集まれば、
ご希望の場所や日にちで開催をご検討いたしますので、ご相談ください。
delphin@valley.ne.jpまで)


[PR]
# by katazukelab | 2014-12-15 21:19 | 2級認定講座開催のご案内

大掃除の前に大片付け

12月ですね~なんて言ってたら、あっと言う間に3分の1終わってるこの事実!
先月からいろいろやり残したツケがたまり、「やってもやっても終わらない地獄」満喫中の
整理収納アドバイザーヨコヤマです。

師走ですからね~皆さんもそうじゃないですか?
でも気を付けて
「あーもー!忙しーい!」って、考えたり言ったりするたびにシワ増えてるからね(笑)

そんな時こそ頭の整理です。
頭の中にモヤモヤある「やらなきゃいけないこと」をすべて書き出す(出す)
モヤモヤしてるから忙しい気がするのだ。
ジャンル別に「仕事」「プライベート」「子供」「年末行事」とか、思いつくたびに書き足す(わける)
ここまでくると、やることがあきらかになるからモヤモヤ視界が明るくなるのだ。
書きだしたリストに優先順位の番号つけて、今じゃなくても良い事は来年の手帳へ(要不要の区別)
あとはひたすらリストを消していくだけ。

モノの片付けと一緒だわ。

ここで大切なのは時間を決めて集中することと適度な休憩



先日も長岡で(株)池田組さんとのコラボセミナー
おうちの収納セミナー第4弾
「大掃除の前にまずは大片付け!」

あー!あれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!と思っているうちに
結局中途半端に終わる大掃除(泣)

残ったのはまた無駄に買い足した洗剤と、ゴミの日に出し損ねたゴミ達。
なんてことにならないようにね。

キャーっ!
a0222088_15361631.jpg
頭の整理をして行動することが、無駄をなくすコツでございますね。

そうそう「そうじ」と言えば、今年も極められなかったナチュラルクリーニング。
重曹やクエン酸を使ってキッチンもお風呂も少ない洗剤ですませたい。
匂いも効果もキョーレツでパッケージも色とりどりな、
メーカー本位の洗剤をあれこれ買い続けたくないのですよ。
(掃除用品や洗剤を製造している会社にお務めの身内がおりますが何か)

2015年は専門家をお呼びしてセミナー企画するぞ!
そう来年は「カタヅケ」だけじゃなく
暮らしをより快適に楽しむための企画をしますので
どうぞお楽しみにヽ(^o^)丿

片付けは大好きですが、お掃除が嫌いな整理収納アドバイザーのヨコヤマさん。
先日お客さんちでダ●●ンさんのお風呂掃除を拝見し、
私もプロに頼もう!と決意したことはどうぞご内密に・・・むふ。






[PR]
# by katazukelab | 2014-12-12 16:44 | その他

お母さんの片付けバトル

いやはやいやはや、セミナー月間続行中の中
本日はお打合せでございます。
a0222088_15471624.jpg
来月11月27日に上越カトリック天使幼稚園の保護者会のお母様達からのご依頼で
小さいお子さんのいるご家庭に向けた整理収納セミナー。

で、今日は役員のお母さんたち4人とのお打合せでしたけどね
打ち合わせは初めの15分で終了~!

「講演の内容はこんな感じのを考えてます~」ってお話すると
お母さんたち、食いつく食いつく!(笑)

首折れそうなくらい頷くは、ズイッと身を乗り出すは(笑)
我が家のここがダメを列挙するはの大忙し!

小さなお子さんがいると、つい目先の子供のおもちゃや洋服、園から配布される紙類
どうやってかたずければいいのー!
子供がいくら言っても片づけない!?
夫は協力してくれない!?

で、子育て家事、仕事でヘトヘト、ストレス溜まったママさん達何するかっていうと
ママ向けの雑誌の片付け特集を真似しては一念発起!
ところが、一時キレイになってもすぐ元通りで更にガックリとかさ
でもまだやるだけスゴイよね!そんな気力すらなく、見て満足とかね。

落ち着いて~!

「子供の物をどう片づけるか」って目の前のことよりもお母さんの頭の中を整理しましょうよ。
ノウハウやテクニックよりも、基本をキチンと頭に入れて順番にいきましょう。
お母さんの仕事は、家族の散らかしたものをため息交じりに片付けてあげることじゃなくて
片付けやすい仕組みを作ること


約1時間半の大爆笑プチセミナーでした。
私はお母さんたちの現状のリサーチができて大収穫でございます。

今頃ラインで「片づけ報告」がとびかっていますようにヽ(^。^)ノ

片づけや家事が「やらなくてはいけないこと」「やりたくないこと」
お母さん1人がいつも大変でガミガミイライラしていたら
整理収納アドバイザーにご相談くださいな♪

さて頂いたお土産でコーヒーでも・・・・むふふ^^

***

今週末はモデルハウスで整理収納セミナーがありますよ~。
「新築前に考える 後悔しない収納の作り方」
詳しくはコチラ→



[PR]
# by katazukelab | 2014-10-30 16:26 | セミナー・イベント情報

モデルハウスで整理収納セミナー:上越市

またまたオープンセミナーのお知らせです。

今度は上越市で来週末。
「いつかおうちを建てたいなー」と思っている方におすすめなセミナー。

上越・妙高中心に60年以上の歴史のある「家'Sハセガワ」さんからのご依頼で
木のぬくもりあふれるモデルハウスでの開催です♪

a0222088_14383208.jpg
a0222088_14384484.jpg
2日で3講座開催、各定員20名(申し込みが必要です)


片付けを仕事にして7年。
現場で残念に感じる事のひとつが、新築間もないお客様からのご依頼

家を建てるのには、本当に莫大な時間と労力、そしてお金がかかります
完成した家に足を踏み入れると、「広ーい!」と感じるはず。
そしてその理想の家で、理想の暮らしをenjoy♪

と思ったのも束の間・・・・

収納も間取りも、部屋の数だって増えたはずなのに
結局また片付かないじゃーん!?

少なくないんですよ、こんなお宅^^;)
建ててから後悔するのも、悲しいじゃーございませんか!

我が家にはどんな間取りがあうの?
どうすればすっきり暮らせる家になるの?
建てる前に気を付けることは?
収納はどこにどのくらいあるといいの?
そもそもかたづけってどうすればうまくなるの?

これからおうちを建てようかと検討中の方にピッタリなセミナーです。

お伝えしたいことは山ほどある
果たしてホントに1時間半で終わるんだろうか・・・・???


◆日程◆
11月1日(土)第1回 10:30~12:00
     11月2日(日)第2回/午前の部 10:30~12:00
               /午後の部 14:00~15:30

◆会場◆
モデルハウス彩
(上越市子安 バロー上越モール駐車場向かい)

◆参加費◆
無料

お申し込みはお電話で025-524-7611まで
人数に限りがありますので
お早めにご予約下さい。



***


妙高・上越地区、11月26日(日)の朝刊に折込が入りますのでそちらもご覧ください。

家’Sハセガワ様 ホームページ




[PR]
# by katazukelab | 2014-10-22 15:33 | セミナー・イベント情報


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧