タグ:キッチン ( 14 ) タグの人気記事

「流行もの」には心して手を出せ!

私自慢じゃないですが、何か新しいことを始めても長く続いた試しがありません
なのでどんなに世の中で流行っていても、
どうせ続かないもんね~とあまり飛びつくことはないんです。
過去に高いお金を払っては色々なものを無駄にしながら学習しましたのでね^^;)


昨日輸入食材のお店に行ったら空の棚に入荷待ちらしき表示。
何だろうと思ったら・・・

ココナツオイル

あまりテレビを見ないので最近知ったんですが
相変わらず人気なんですのね
a0222088_16411630.jpg

でも私の情報源はミランダ・カーや美容ジャンルからじゃなく、
アルツハイマーに効果有り!と言う情報から
知るって辺りが少々ヤバメなあたくしですが・・・。

今はなき「はなまるマーケット」やNHKの「あさイチ」あたりで話題になると
ドバッ!と飛びつく日本国民。


そろそろ学習しませんか?
私もあなたも過去に苦い経験があったはずです^^;)


先日もお客様の家で「ごぼう茶」(賞味期限切れ)
キッチン収納から大量に発掘されました^^;)


 * * * * * 

他にも現場で結構多いのが・・・・

ごぼう茶をはじめとする健康系のお茶
生ジュースのために買った、数回で使わなくなったジューサー
使いこなせなかった塩麹
グラノーラ・・・基本朝は和食だったって^^;)
勢いで買ったけど使い方がわからない雑穀米
おいしくないので飲みたくない大量に買いこんだ青汁
痩せる為、健康にいいと思ったけど続かなかったサプリメント

* * * * *

ね、読みながらドバって汗が出ませんでした?
こういう物に飛びつきやすい人は「調べるのが嫌いな人」が多い。
根拠や信憑性を知ってから買いたい人はすぐに買わないの。
でもそういう事が面倒くさい「すぐ買いたい人」が前者の発掘される人に多いのですよ。

例えば、ココナツオイルだってあれだけ値段の差があるのって
品種や産地によって品質には差があるに決まっています。
それからどんな体質の人にでもあうのかと言えば、そんなことはないはず。

あーもう、そんなことめんどくさーい!って言う人は
間違いなく続かないから手を出さないことですよ。

こういうものがキッチンや家の中にはびこることで
使いもしないモノで収納スペースがいっぱいになり
片付かないんです!

賞味期限が切れているとはいえ
食べ物を捨てるのって罪悪感が伴うんです。
ですから、手を出すなら先のことを考えて、心して買ってくださいよ!



私が唯一続いているのは、3年程前から仕込んでいる塩麹
発酵する過程の生き物を育てる感覚がツボなんです。
a0222088_17044210.jpg
左)豚の肩ロース、右)鶏胸肉 焼くだけで超ウマい!

なんといっても「おいしい」ってことが続く一番の理由。
麹のツブツブが少々苦手なので、最近は完成後ブレンダ―で拡販してトロトロにしています。
発酵楽しい♪


そして我が家のオイル事情は
ココナツオイルなんてシャレオツじゃなくて
やっぱお米の国はこめ油だろ!ってことでこれ^^
a0222088_17114964.jpg
女性は日々迷うことだらけだ。
あれがいいとなびいては飽き、これもいいと聞けば買ってみたり。
口コミやテレビや雑誌で得た情報を生活に活かすのが上手な反面
情報を色々インプットしたことで迷いが生じて
、結局何が良いんだかサッパリわからなくなる・・・。

私のダイエット事情はその「続かない」が身に染みているからこそ
最近の症状は
「はじめない」ということが問題と言う訳で・・・・・







[PR]
by katazukelab | 2015-02-14 17:44 | アドバイザーのつぶやき

明日はきっと気持ちの良い一日

台風もなんとか大人しくなってくれた様子で一安心。
明日は長岡で(株)池田組さんの感謝祭に出演しますよ♪

お近くの方、『整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコって実際どんな人?』って
ご興味ありましたら、ぜひどうぞ!
(PM1時~2時 特設ステージ)
a0222088_00362372.jpg
プロフィール写真と実物が『おいおいっ!?』って言いたくなる場合ありますよね?
どうぞ、見に来てくださいね、怖くありませんから^^

久しぶりのマイク、久しぶりのステージ
縁日や木工教室に負けないように、お客さんステージ前に釘付けに出来るかしら?
気持ち良くなって時間延長にならないように気をつけます。
私のあと、フラダンスパフォーマンスですからね。

アオーレ長岡のナカドマを一日借り切っての大イベント!すごいです。
今年で創業99年の池田組さん、地元密着の本気度が伝わります。


Facebookでは、今日あっちこっちの絶景の夕陽を見せてもらいました。
明日はどうやらいいお天気になりそうです。

どうかどうか、私の髪が湿気でクルックルになりませんように
明日もどうぞ、良い一日を♪


[PR]
by katazukelab | 2014-07-12 01:10 | セミナー・イベント情報

キッチンが片付けの練習に良い訳

「片付けの練習」には、キッチンはちょうどイイ。
なぜかというと、食品には賞味期限が書いてあるから!

要るモノと要らないものに区別する時、人はついつい迷うもの。
「まだ使える」「無いと困るかも」「高かったから」「壊れていないから」「いつか使うかも」
ふんぎりがつかない時、口をついて出る言葉。

でも食品は賞味期限が書いてあるので、高くても使ってなくてもいつか使うかもと思っても
お腹壊しちゃ困るので、捨てられるんですよ。

管理・把握できていないと無駄になると
ため息つきながら学習いたしましょう^^;)

ゴッチャゴチャになりやすいのは食材だけでなく
洗剤にラップやキッチンペーパーやゴミ袋と言った消耗品色々。
あらためて出して見ると、おなじ物がまぁたくさん出てくる出てくる!
a0222088_22094714.jpg
でもね、出してみてはじめて「やだーっ!こんなにあったとは!」と本人が一番驚く。
いやいや、誰かが買った訳じゃなく、間違いなくあなたが買ったんですよ^^;)とね。

カタヅケ塾の前回の宿題もキッチンの食材チェック。
メールで宿題が送られてきていますが、まぁ皆さんおもしろい位にたくさん抱えてる!

モノが多く、汚れのたまりやすいキッチン。
梅雨のこの時期こそ、Let'sカタヅケ!

***

話は変わりますが、私が今年に入ってはじめたこと。
それは「食材ストックのまとめ切り

a0222088_21394488.jpg
我が家は夫が農業、私が自営業ってことで、ほぼ3食自宅で食事します。
「大変ねー!」って言われるほど、思ったよりも大変じゃないんですが
忙しい時にはバタバタしながら、勢いで「焼くと炒める」にかたよりがち(笑)

a0222088_21403139.jpg
野菜を切って保存するのは鮮度が落ちると敬遠してたけど、使う頻度が高い上に
とにかく時短ブラボー!!

毎回包丁やまな板出して、その度に洗う必要もないので手も荒れないしね。
a0222088_21410128.jpg
既成概念にとらわれず、やってみることも大事だわ~と実感した
整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・。




[PR]
by katazukelab | 2014-06-15 11:00 | アドバイザーのつぶやき

実物をリアルに体感できるショールームセミナー

先週クリナップ上越さんで開催された『キッチンを100%活用する整理収納講座』の様子です。
a0222088_10001272.jpg
午前・午後・夕方という3部構成でしたが
1番盛り上がったのは、やはり第1部!
最近家を建て直したりリフォームしたり、また現在検討中という皆様。(100%女性)

もうね、お悩みがリアルですから^^こちらもお答えのし甲斐があるってもんです!
a0222088_10003436.jpg
後半は実際にショールームのキッチンにディスプレイした、
リアルな食品やツール・収納用品をご覧頂いてのご説明。

今回のディスプレイは、こんなご家庭をイメージしています。

30代の共働きのご夫婦。
お子さんは2人、働く奥様のたまの息抜きはお菓子作り、
週末はご主人も一緒にキッチンに立ちお料理をする、パスタ好きなファミリー。


収納法に関しては
キッチンを新しくするお宅の場合、最近ではほぼ100%に近いお宅で引き出し方が採用されるようです。
でも洗面所は予算の関係上等、諸々の理由から両開きの従来のタイプの方も多いと言う訳で
両方のタイプの収納法のコツなど・・・。

一生のうちにいちばん大きな買い物と言われる「家」
せっかくお金も時間もたくさんかけるのだから、満足の行く家を建てたいと誰もが思います。

出来あがった真新しい家は、ピカピカで楽しくて新鮮♪

・・・・・・・だったはずなのに^^;)
半年もすると、間取りは広くなったはずなのに結局家のあちこちにモノが出しっぱなしであふれていたり
引っ越してきた時の段ボールが開きもせずに、納戸に積みっぱなしとか。
すっきり暮らすために収納もたくさん作ったはずなのに・・・・なんでー!?

という、レスキュー依頼がよく入ります(笑)
家を建てる、リフォームをする際には、資金計画のその前に
物の量と生活スタイルを考慮した、収納プランも大切に!



午後からは設計士さんやコーディネーター、営業職の皆様
夕方は、建築業界の経営者の皆様に向けた、それぞれのご提案をさせて頂きました。

第3部の、経営者のダンディなおじ様たちは、腕組みされてあんまり笑ってもくださらず^^;)
「整理収納なんて皆さん興味ありませんよね~」と、内心苦笑いのあたくしでしたが
終了後のアンケートには15人中8人の方が「参考になった」
5人の方が「大変参考になった」と!

うーん、おじ様たちは「シャイ」なんだろうか?それとも「ドS」なんだろうか?
誰か教えてください^^;)
大変良い経験をさせて頂いた1日でした♪







[PR]
by katazukelab | 2014-02-13 16:53 | セミナー・イベント情報

明日は『キッチンを100%活用する整理収納講座』


昨日の上越地方は平年を9.5度上回る14.9度と4月上旬並みの暖かさだったらしいが
一転して夕方買い物帰りの車外気温はー2度・・・・
どーかしてますね^^;)

明日はクリナップ上越ショールームさんで整理収納講座です。
久々の朝昼晩の3連チャン!
a0222088_21472894.jpg
うがい薬持参して、マスク&手洗いでインフル対策だ!
週末は新潟市でファイリング講座もありますので
風邪ひいたり、のど痛める訳には参りません!
気休めのグロンサンとのど飴も携帯し、万全の構えです。

週末の新潟県建築士会さん主催の『ファイリング講座』
広報の方が頑張ってくださったお蔭で、100名定員の所122名のお申込みとか!?
なんとかそこで打ち切りらしいが、入れるのだろうか?!^^;)

ま、そんな訳でしっかり予防して挑む姿勢にございます(^^)v
明日は今日以上に冷え込む様子、どうぞ皆様お足下お気をつけてお越しくださいませ。

お気をつけてって、あんたが一番オッチョコチョイなんじゃないかと
どこからか空耳が聞こえる今日この頃の整理収納アドバイザーヨコヤマトモコでございました・・・。




[PR]
by katazukelab | 2014-02-04 22:13 | セミナー・イベント情報

クリナップ上越ショールームさんのリアルキッチン!

珍しく2日連続で青空が広がった上越地方です。
そんなお天気の中、クリナップさんでの打ち合わせに行ってまいりました♪


来月2月5日(水)クリナップ上越ショールームさんで、キッチンの整理収納講座をさせて頂きます。

後半では、展示されているキッチンで、実際に収納法をお客様にご覧頂くと言う企画。
それも見た目重視のニセモノ収納ではなく、
本当にリアルな生活感のあるキッチンの再現をすることに。
昨年のうちに、女性のスタッフさん達と揃える食材やキッチン用品、収納用品を話し合い
3名のスタッフの方に調達・配置をお願いしましたので、今回はその確認も。
a0222088_21501915.jpg
素晴らしい~ヽ(^o^)丿♪
中に何が入っているかも、可愛らしいマスキングテープでラベリング。
a0222088_21504333.jpg
パン粉や小麦粉の使いかけの物を密閉度の高い収納ボックスに入れたり
種類や使用頻度ごとに配置を考えてあります。
a0222088_21510611.jpg
こちらは引き出し内の、毎日使うお弁当グッズや調味料類。

例えば、「お子さんがおふたりいらっしゃる30代のご夫婦のリアルなキッチン」
そんなイメージで作っていただきました。

実際のセミナーは第3部まで既に満席のため、ご参加は頂けないのですが、
ショールームに行けば実際のリアル収納をご覧いただけます。
ご興味のある方は、ぜひクリナップさんまで^^
お肌ツルツルの星野さんと、最近ショートボブになって美人度のあがった大杉さんをお尋ねくださいませ^^
あっ、でもまだ手直しする箇所がありますので来週以降にどうぞ~♪
a0222088_21513136.jpg
入口のこの展示がイカシテます!

ふふふ、たまに女子とお仕事するのは楽しいなーとおっさんのようにニヤニヤしている
整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・・。





[PR]
by katazukelab | 2014-01-24 22:32 | セミナー・イベント情報

収納小ネタ/目玉クリップ&ヘアゴム

a0222088_12212730.jpg
いきなりですが、目玉クリップ
キッチンの収納のお話で必ず登場するこのお方。
名前を言ってもピンとこない方が結構いらっしゃいますので、コイツのことでございます。

なぜキッチンで目玉クリップ?きょうはそんな収納小ネタをふたつほど・・・。

キッチンの使いかけの調味料などの袋、輪ゴムで止めておくというのが一般的ですが
輪ゴムは劣化すると切れやすく、湿気対策には不十分。
a0222088_12215111.jpg
で、そんな時この目玉クリップちゃんがお役にたつのです。
小さいくせにいい仕事してくれますよ。
お砂糖などは、ビニールの両端を少し中に折りこみ空気を抜いたら
パタパタとたたみ、クリップで止めると湿気対策になります。
お菓子の袋や詰め替え用のお茶なども同様に、我が家では登場回数の多いお方です。
a0222088_1222338.jpg
キッチンの上から2段目の引き出しのココが、我が家での指定席。
すっかり定着しているため、何も言わずしても夫もココから出して使ってくれてます。
本来の事務用品としての用途とは違いますが、活躍中です。

本来の用途とは違うシリーズ~♪
第2弾は髪を留めるヘアゴムを電化製品のコードまとめに。
a0222088_12232447.jpg
ほぼ毎日のように使うドライヤー。
付属のビニールでできた留め具でまとめるのは、ちと面倒くさい。
なので女性の紙を留めるヘアゴムを使用。
a0222088_1223413.jpg
アッチコッチで使うので、未使用の在庫はドライヤーの引き出しの中に、
ジップロックに入れて保管してあります。

キッチンのフライヤーのコードや、掃除機用の延長コード、
配線が長すぎたり多すぎたりでゴチャゴチャする時にも、途中をこれで止めてクリップで固定したり。
素材が柔らかいので女性の柔肌にも大変優しい^^

『おおーっ!?』と驚愕されるようなものではありませんが
ちょっとだけ便利な小ネタでございました。
ちなみにこれが正解とうわけではありませんよ。
ひとつのアイディアとして、我が家ではこれが使いやすいという話。

片付けや収納法に、コレという正解はありません。
その人が使いやすいこと、もどしやすいこと、それがイチバン!

ちなみに夫用のドライヤーは、たたんで留めるのが面倒という事ですので
そのまま指定のボックスにコロンといれて、外からは見えないというシステムです。
[PR]
by katazukelab | 2013-10-26 14:33 | 収納用品

条件とモノの量の関係:キッチンの場合

a0222088_1565254.jpg


先週木曜日、カタヅケ塾平日クラスの第2回目が終わりました。今回のお題は『キッチン』


毎回のことですがほんと受講生色々!
っていうか、当たり前のことですが、それぞれ性格も違えば、住んでる家も仕事も、休日の過ごし方、家族構成、年齢などなど、ひとりとして同じ人はいない訳で、ゆえに片付けに基本はあっても正解はないのです

自分にとって何が必要で何がここちよいのか・・・。
昨日も料理や洗い物をしながら、なんとなく考えてましたが、私は比較的料理が好きです。
基本和食がメインなので、キッチンにはそれに付随する調味料や食材が中心となります。
パスタやカレーを作る時のスパイス類もありますが、乾物類の方が圧倒的に多く
カレールーやインスタント食品・レトルト等の在庫はほとんどありません。
ラップやキッチンペーパーなどの日用消耗品は、ストック数とストック場所の定位置が決まっていて、
おまけに長年同じメーカーの同じ物という定番品が決まっているので
キッチンにいなくても、冷蔵庫の中身、食材・消耗品の在庫はほとんど頭に入っています。

でもこれはあくまでも私の場合!
10帖のダイニングキッチンに47歳と60歳の人間2人、犬1頭、猫1匹。
食事は和食が中心、1日ほぼ3食を自宅で食べる。
これが条件が変われば、在庫の種類や量には全く違いが出てきますよね。

料理が好きか嫌いか→食材・調味料の量の違い、インスタント・レトルトの量の違い
子供がいるかいないか→食材の種類、お菓子の量の違い
家族が多いか多くないか→食材やストック数の量の違い
仕事がフルタイムか専業主婦か→保存容器や食材の種類の違い
年齢が若いか年配か→料理の好みの違いから食材や調味料に違い
お弁当を作るか作らないか→お弁当用食材とお弁当関連のモノの多さの違い

キッチンという場所は、ただでさえモノの多い場所です。
自分の生活スタイルや家族の好み・キッチンの広さや収納スペースの量などを
きちんと理解したうえで、モノを管理しなければ・・・・・・・
そりゃもうあなた、とっても怖い事になってしまう訳ですよ^^;)

でもね、あせらず少しづつ向き合えばいいと思います。
自分の買い物の傾向はどこに問題があるのか?
私は何をためこみやすいのか?
何を出しっぱなしにしやすいのか?などなど。

自分の癖に気付き、習慣を変える。
ルールと段取りにこだわる。



私が今回のカタヅケ塾できづいたこと・・・・
受講生のMさんは夜何時に寝ても、朝は4時半に起き家事をこなす、フルタイムで働く忙しいママ。
もうそれはそれはとにかくよく働き、よく遊び、そしてよく飲む!^^
例えて言うなら、止まると死ぬ、マグロのような回遊魚タイプ。
かたやあたくし、どんなに忙しくても1人になる時間や珈琲・読書タイムがないと死ぬタイプ。

キッチンが人それぞれなように、私がMさんのような回遊魚タイプになることは不可能ですが
(だってあんなに動けないもん!)意識して、今の1.4倍(微妙)位は動かねばと!
Mさんのスラッとしたスタイルの良さを見て、今更ながらに愕然とした
整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・・。



余談ですが、この人なりのルール。
ボーンをカミカミする時は床じゃなくて、必ずお布団の上じゃなきゃいやなの!
犬にもそれなりにルールとこだわりがあるのです
a0222088_15442058.jpg


しかし今日も長いね・・・・^^;)
[PR]
by katazukelab | 2013-10-13 15:46 | アドバイザーのつぶやき

引き出しの宿題inカタヅケ塾

「宿題」って、まぁ誰しもあんまり好きな響きではないですね。
やらなくてはいけないこと。
できれば、やりたくないこと。
でもね今回のカタヅケ塾は、毎回バッチリ出しますよ!

聞いて終わりじゃ、せっかく受講した意味がない。
はじめは嫌々でも、1ヶ所やると何かが変わるのね。
楽しくなったり、ビックリしたり、ガッカリしたり^^;)

でも何がしか必ず気づきがあり、自分の癖や
今まで片付かなかった理由の糸口が見えるんです。

さてご本人たちの許可を頂きましたので、ご紹介します。
まずは今回最も遠い燕市から参加しているOさんです。
      before                after
a0222088_17444153.jpga0222088_17445699.jpg
a0222088_174520100.jpg

←この引き出しから出た不要な物

[Oさんの感想]
すぐに 分かったことがありました!無いことの空間贅沢!!ってあるんだなっと。 必要最小限、自分にあった量で 管理していけば無理が心身ともにかからず快適に過ごせるんだなぁ…と。

Dさん
      before                after
a0222088_1746213.jpga0222088_17461770.jpg
Dさんの場合、不要な物もかなり出たとのことですが
2段になっているトレイの必要性がなくなり撤去とのこと。

Yさん
      before                after
a0222088_17472571.jpga0222088_17473841.jpg
a0222088_1747556.jpg

←この引き出しから出た不要な物

[Yさんのご感想]
引き出しの中は、コンビニからのスプーン・箸などがこんなに貯まって場所を取っていました。もらってくる必要がないことに気づきました。


続きはまた明日・・・・・
[PR]
by katazukelab | 2012-10-19 05:48 | カタヅケ塾

カタヅケ塾:キッチンの授業終了

おっと、一週間も経ってしまいましたが
カタヅケ塾、第2回目のキッチンの授業が終了しました。

前回お出しした「ひきだし」の宿題に
皆さん積極的にトライしてくださって
それぞれにいくつもの気づきがあったご様子。嬉しい限り^^
皆さんの許可を頂きましたので、次回
before→afterを掲載します。

そして今回は初めての試み!
「実際にやってみよう!
 実物お片付けチャレンジ~!ドンドンパフパフ~♪」
って訳で
ありがたいことに会場のスタジオジブラさんには
ショールームだけでなく、実際に使えるキッチンがあります。
その一角をお借りして、私が片付いていないお宅の引き出しを再現。

これです、ジャジャンッ!
a0222088_114637.jpg
結構リアルにありませんか、こんな引き出し。

a0222088_10352721.jpg

コンビニスプーンや使いかけのプラコップとか。
かと思えば、お素麺やタオルが同居状態とかね。よくある風景です^^

a0222088_10354286.jpg
引き出しに混在してゴチャゴチャしやすいモノ、割り箸・ストロー・お弁当グッズ。そこに未使用のゴム手袋やスポンジがこれまた仲良く同居。



a0222088_11461840.jpg


100均や無印の引き出しによく使う収納グッズご用意しました。


代表選手、今回遠方よりご参加のAさんです^^
実はAさん2級認定講座も受講されていて、
ご自宅でも頑張ってカタヅケ奮闘中です!
a0222088_11463767.jpg

まずはそれぞれの物を分類しながら引き出しから出している風景です。

スゴクない?手の動きの素早さが伝わるでしょ^^)

a0222088_11465124.jpg


そしてこの引き出しに不要な物を排除して、必要な物を収納ケースに入れて納めていきます。
今回時間がなかったのでAさんに代表でやって頂きましたが
中身を変えていくつかのパターンを作り、グループシェアをする
ワークショップの機会を作ろうと思います。

そして、今回の終了後のランチは、藤作別館
a0222088_1125383.jpg
写真がイマイチですが^^;)
品数豊富で目にも鮮やかな別館ランチ(¥1,000)
店内は100%女性客。

ランチでは、今回提案したフリーマーケットの話題。
Wさん曰く、前回「捨てる」という言葉を「手放す」と考えることで
決断がしやすくなるという話が、とても心を軽くしたと。
フリーマーケットも楽しみになってきましたね~♪

最近この捨てると言うワードが私の中でも旬なのである。
捨てることへの罪悪感、物の買い方等
カタヅケにとって非常に重要なテーマ。

近々計画中の、過去の受講生の同窓会でも
これについてのワークショップを!とメラメラ燃えている、
整理収納アドバイザー ヨコヤマでございました・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2012-10-18 11:59 | カタヅケ塾


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧