タグ:防災 ( 4 ) タグの人気記事

地震に備えるカタヅケ:リビング

さてさて「地震に備える片付け」テーマ復活です。
長くなると思いますが、お付き合いいただければ嬉しいです。
備えあれば憂いなしと言いますが、
さて一体、何に対してどこまで備えればいいんでしょうね?

私なんて結構妄想が先走るタイプなものですから^^;)
もし、私のいない時に、うちの黒犬オボッチャマが
上から落ちてきたモノの下敷きになったら・・・・!?
ガラスが割れて足にケガなんかしたら・・・・!?
なんて考えると、「ひょえーーーっ!?」と鳥肌モノで
いても立ってもいられなくなるわけですよ^^;)

そこで、みなさんのお宅の場合、
小さなお子さんやお年寄りが同じ状況に置かれた時
大きな地震に備えて、何をすればいい?を具体的に考えて頂きたいのです。

「我が家の危険回避策」をご紹介する前に
まずは何に備えるべきかを少し整理しましょう。
私は、下記の三点が重要だと思っています。

①家の中の危険対策
②いざという時のための備蓄品
③通信網がマヒした時の家族との連絡方法


大切なのは、よそ様のやり方だとか
冊子等に載っている、よくありがちな見本と同じではなく
「うちの場合」です!a0222088_1463091.gif
我が家の間取りだとどこが危険?
お父さんお母さんが会社に行っている時に地震があったら
携帯が繋がらなくなった場合の、
子供たちとの連絡方法はどうすればいい?
住んでいる地域・家族構成・家の耐震度・間取り等
様々なシュミレーションができるのではないでしょうか。

その中でも片付けと関係する①家の中の危険対策ですが
普段皆さんが1番長い時間を過ごす場所はどこですか?

例えばリビング。
我が家の場合、昼間は犬だけ、もしくは私と犬が主に過ごしています。
a0222088_14561093.jpg
最も危険なのは46インチのテレビ。
これは購入した際、搬入しに来た電気屋さんが
転倒防止用の耐震マットをつけてくれました。
当時、結構良いお値段した記憶があります。

a0222088_14223963.jpg
それからテレビの上のオーディオ関係と飾り物。
この手の物は、大きな地震では落ちてくるのではなく「飛ぶ凶器」になると言われています(怖っ)

全てこのような耐震ジェルマットで固定してあります。

あと、上の写真で危ないのが植木鉢。
a0222088_14563184.jpg
性格がよくわかりますね、切り方超アバウトです^^;)
これ以外にも出窓に大き目の植木鉢がありますが、
植木鉢の下にすべり止めのマットを引いてあります。
a0222088_153175.jpg
これは滑り・めくれ防止の滑り止めマットです。
写真はダイソーの製品ですが、色はオフホワイトとブラウン。
他にもいろいろ、いいモノがあると思いますが、
私は今これが気に入っていて、食器の飛び出し防止にも使っています。

基本的には我が家、リビングには物が少ないので
グルッと見回すとこれでOK。
皆さんのお宅はいかがですか?
ガラスのショーケースだったり、背の高い家具はありませんか?
和室の場合、これからの時期こたつなどで座っていることを想定し
そこに茶箪笥が倒れてきたり、テレビが吹っ飛んで来たり
そんなことはありませんか?
a0222088_15162351.jpg
面倒に思われるかもしれませんが、大きな地震が起きた時
医療機関はパンクする、もしくはそこまでたどり着けないことを想定し
ケガをしないことが重要です。

5年前の中越沖地震の時、柏﨑の街中に住んでいた友人が、
電子レンジのドアのガラスが割れ、足の裏を怪我したそうです。
しかし、自分よりももっと大変な人がいるからと、病院にも行かず
給水車に並んで水のタンクを運ぶのがつらかったと。
街中にやっと救護室ができ、治療してくれた先生に
「もっと早く治療できればよかったね」と言われたとき
初めて涙が出たそうです。

さて、次回は危険なものが多いキッチンについてお送りします。
こういう話になると、なぜだか妙に熱くなってしまう
整理収納アドバイザー ヨコヤマでございました・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2012-11-08 15:18 | 地震と片付け

長岡防災フェアに行ってきました

a0222088_11195654.jpg
長岡市主催で開催された防災フェア2011に行ってきました。
来年からの『あんしん整理講座』やイベントの参考になればと思いましたが
規模デカすぎてビックリ!
でも『家族で楽しみながら防災意識を高める』という趣旨はいいですね。

震度7の揺れが体感できる起震車や土石流体感3Dシアターとか。
子供に小さな消防服を着せて消防訓練とか。
親子で楽しめるもの満載でした。

災害用非常食の開発をしている、南魚沼のホリカフーズさん。
a0222088_11203698.jpg
発熱剤が入っているので真冬の非常時には暖かいカレーや牛丼はいいなー。3年間の長期保存可能なんですと。


a0222088_11475259.jpg


東日本大震災でも何かと問題になっていた避難所のプライバシー問題。
女性の着替えや授乳用に開発された段ボール製の更衣室。これ中も広く、明かりも取り込めるようになっていてよく考えられてましたね。これ以外にも緊急用簡易担架 レスキューボードなど。
各自治体で非常時に備えておいてほしい一品。

地元長岡の安達紙器工業さん。
実はこの会社以前から、収納用のファイバーボックスが
一個からオーダーできることで知っていたんですが
まさか、長岡の会社だとは今回初めて知った私^^;)

『あんしん整理講座』でもお知らせしたペットの同行避難。
今回動物愛護協会と県の獣医師会が
ボランティアのワンコたちをたくさん連れてチラシを配っていました。
a0222088_11534814.jpg 
すいません、この辺はもう個人的に二へ二へしっぱなしでワンコをなでなで^^
でもペットを飼っている方にはこの同行避難についてと
ペット用の災害必需品はしっかりチェックして頂きたい内容です!

a0222088_1204323.jpg

今回の地震でも様々に活躍してくださった新潟動物ネットワークの方たちもフリーマーケットを開催していました。

そして被災地から、石巻・女川物産展
a0222088_1122353.jpg色々ある中で高砂長寿味噌本舗さんのお醤油とお味噌を購入。家に帰ってお刺身につけて頂いたお醤油は、とてもスッキリで香りよし!
お隣のメディアプラットでは
中越地震・東日本大震災の被災状況のパネル写真や
当時の地元新聞を見ることができました。

急遽行ったので駆け足で周りましたが
やらなければいけないこと!という観点ではなく、
楽しみながら参加する防災フェアの意義を実感してきました。

そして帰りには・・・
a0222088_12154673.jpg
あっ、もちろん仕事ですよ、仕事!
^^;)
アクタスのカタログ買うのが目的だったわけじゃありませんよー!
さて来年は長岡にも頻繁に通うことにしよう。
[PR]
by katazukelab | 2011-10-18 12:18 | その他

あんしん整理講座を考えた理由

今日はちょっとまじめな話をしましょうか。
いえ、いつもまじめですけどね^^;)

整理収納地震って、あんまり共通点を感じませんよね。
でも、家の中の整理と地震に備えることは、
私にとって、重要な関係があるのです。

カタヅケのお仕事でご家庭に伺ったとき、よく感じることがあります。
『ちょっとちょっとー、これこんなとこに置いたら危ないってー』とか
『これ全部なくなったら、いざという時安心よー』とかね。
特に小さな子供さんがいるお宅や、昼間お年寄りだけの世帯のお宅に
とても不安を覚えることが、多々あります。

a0222088_14433245.jpg
今、この瞬間に大地震が起きた時、家の中の物の多くが凶器に変わります。一瞬にして部屋の中は物が散乱し、ガラスの破片や落ちてきたもので足の踏み場がなくなった時、人間は冷静な判断力を失います。
3月11日以降、いろんなことを考えました。
当時は整理収納アドバイザーにできるのは
義援金を送ることぐらいでしたが
時間が経過するにつれ、日々のカタヅケの現場でも
地震と関連付けた片付け方や、物の選び方等。

新潟は、2004年に中越地震
2007年には中越沖地震
今回の東日本大震災でも12日の長野県北部の地震では
長野と隣接した山間部では結構な被害がありました。

でも思いませんか?
上越はうまーく免れていると。

『家具の転倒防止や、いざという時の非常持ち出し品を準備したり
しなきゃいけないのは分かっているんだけどねー^^;)。』


これが本音じゃありませんか?
怒ってるんじゃありませんよ、私も同じです。

自分事として取り組みませんか?
家族の安全のために一緒に準備しませんか?


家族の人数や住んでいる家によって、片付け方が違うように
備える物も家庭によって違います。
具体的に何をすればよいのかをご提案します。

3月11日を忘れないためにも・・・・。
[PR]
by katazukelab | 2011-08-24 15:04 | セミナー・イベント情報

「地震に備えるあんしん整理講座」のご案内

万が一の時に、大切な家族と家を守るための整理術を
整理収納アドバイザーが教えます!
皆様から頂いた会費は、諸経費を除いた残金すべてを
東日本大震災の義援金とさせて頂きます。

++++++++++++++++++++++++++++

カタヅケのプロが教える
地震に備えるあんしん整理講座


開催日時:2011年9月17日(土)
        13:30~15:30(開場13:00)

会場:上越市市民プラザ第2会議室
       (上越市土橋1914-3)

定員:50名(お申し込み先着順)

参加費:1,000円

++++++++++++++++++++++++++++

[お問い合わせ・お申込み]
カタヅケラボ ヨコヤマトモコ
電話:090-7601-5752
※受付時間:平日10:00~18:00)
※カタヅケラボHPの『お問合せフォーム』からも
お申込みいただけます。→コチラ

[関連記事]
・あんしん講座を考えた理由
朝日新聞:朝ニュース掲載
地震の体験談を聞いてきました。
a0222088_1272625.jpg
a0222088_127423.jpg

[PR]
by katazukelab | 2011-08-17 16:30 | セミナー・イベント情報


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧