人気ブログランキング |

あんしん整理講座を考えた理由

今日はちょっとまじめな話をしましょうか。
いえ、いつもまじめですけどね^^;)

整理収納地震って、あんまり共通点を感じませんよね。
でも、家の中の整理と地震に備えることは、
私にとって、重要な関係があるのです。

カタヅケのお仕事でご家庭に伺ったとき、よく感じることがあります。
『ちょっとちょっとー、これこんなとこに置いたら危ないってー』とか
『これ全部なくなったら、いざという時安心よー』とかね。
特に小さな子供さんがいるお宅や、昼間お年寄りだけの世帯のお宅に
とても不安を覚えることが、多々あります。

a0222088_14433245.jpg
今、この瞬間に大地震が起きた時、家の中の物の多くが凶器に変わります。一瞬にして部屋の中は物が散乱し、ガラスの破片や落ちてきたもので足の踏み場がなくなった時、人間は冷静な判断力を失います。
3月11日以降、いろんなことを考えました。
当時は整理収納アドバイザーにできるのは
義援金を送ることぐらいでしたが
時間が経過するにつれ、日々のカタヅケの現場でも
地震と関連付けた片付け方や、物の選び方等。

新潟は、2004年に中越地震
2007年には中越沖地震
今回の東日本大震災でも12日の長野県北部の地震では
長野と隣接した山間部では結構な被害がありました。

でも思いませんか?
上越はうまーく免れていると。

『家具の転倒防止や、いざという時の非常持ち出し品を準備したり
しなきゃいけないのは分かっているんだけどねー^^;)。』


これが本音じゃありませんか?
怒ってるんじゃありませんよ、私も同じです。

自分事として取り組みませんか?
家族の安全のために一緒に準備しませんか?


家族の人数や住んでいる家によって、片付け方が違うように
備える物も家庭によって違います。
具体的に何をすればよいのかをご提案します。

3月11日を忘れないためにも・・・・。
by katazukelab | 2011-08-24 15:04 | セミナー・イベント情報


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧