結婚10年子育てママのカタヅケ奮闘記;久しぶりの続編

夏の間お休みしていたUママさんのちのカタヅケ奮闘記。
そろそろ涼しくなってきたので再開です。

次回私が行くまでに、自分で要・不要の選別ができる衣類があったら
出してみて写真撮っておいてくださいね~、とお願いして数日。


『部屋の半分だけでゴミ袋が15袋出ちゃって、
 居場所がなくなってきたので、
 撮影&メモをして、捨ててもいいですか!?』
と^^;)

その写真がコチラ!
a0222088_22394792.jpg
わはは~見慣れたリビングがゴミ袋で埋もれてる~。

実はUママさんちの間取りは、和室と子供部屋にはさまれる形で
通称『真ん中の部屋』というのがあります。
4面のうち2面は出入り口、もう1面はクローゼット、
使える壁は1面のみという少々使いづらい部屋に
衣類が押し込まれていました。

その画像がコチラ!

a0222088_2246054.jpg
a0222088_2246580.jpg
a0222088_22472997.jpg
とにかく衣類を出したりしまったりがストレスな毎日。
画像だけ見ると『うちはここまでひどくないぞ』と思われる方も
いるかと思いますが、Uママさんちが特別じゃないんです。
いつの間にか徐々に物が増え、いつかやろうと思っているうちに
子供に手がかかるようになり、そしてもうひとり子供が増え・・・・
自分ではどうすればいいのかわからなくなるパターン、多いんですよ。

カタヅケ塾でも話題になっていましたが、
引っ越してきた時なんとなくココって置いたものが
何の疑問も持たず、早10何年。
実はすごく使いづらいことに気づきもしなかったってね。

今回のレッスンで『真ん中の部屋』劇的に変わりました!
ちょうど小学3年生のお姉ちゃんの衣類を整理した直後
ご本人が帰宅^^

部屋に入るなり『すごーい!キレイ~!!!』と(にへへ)
私が『ハンカチとティッシュがここでー、下着がココね、
Tシャツがここでおズボンがココだから
今度からママのお手伝いして自分でしまえるねー』と言うと
『出しやすーい!』と開けてみたり閉めてみたり。

今回和室にあった、子供用の幼稚園セットや衣類を入れておく
子供用のハンガー&引き出しを処分。
空いた場所にドレッサーを移動し、タンス類も移動。
続きの3部屋を行ったり来たりの家具の大移動でした。
使いやすさとスッキリ感を重視!

完成図は、次回11月初旬のレッスン後にお知らせいたしますので
お楽しみに^^

現在もう一軒レッスンに入っているお客様も、
同じような家族構成で同じようにマンション住まい。
そして両者ともゴールがもう間近に見えてきて、
ご依頼いただいた奥様の顔が、そりゃー明るくなったこと!
暗かったわけじゃないんですよ。
あんなにストレスだった片付けが、楽しそうなんです^^

カタヅケの基本を理解し、なぜそうなったのかに気付けば
リバウンドしないお部屋になります。

片付けの上手下手はセンスではありません。
基本を理解し、繰り返し練習すれば誰にでもできること!


だからカタヅケはやめられない♪
次回奮闘記の更新をお楽しみに^^)/
[PR]
by katazukelab | 2011-10-18 23:42 | カタヅケ奮闘記


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧