もう読まない本を古本市に出してみる

カタヅケ塾、1回目が終わったばっかりだと思っていたら
あっという間の2週間!?
3連休も終わりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

a0222088_1652258.jpg
この3連休、高田では毎年恒例の花ロードが開催されていました。
それ以外にも様々なイベントが各地であったんですが
こちらも毎年恒例のお茶の間雑貨スミレ屋の一箱古本市。
出店者がひとり一箱、本や雑貨を並べて売る一日古本屋さんです。

私も今回初出店してみました。何せね~本や雑誌に関しては
ついつい財布のひもがユルユルになっちゃうもんですから^^;)
増えること、増えること。
いまいちオモシロくなかったり、思い入れのない本は
BOOKOFFとかに定期的に持っていきますが
手放せない本はたまる一方です。

今回雑誌を含め40冊出しました。
誰かが読んで同じところでニヤリとしてくれるかなーとか、
こんな人にこれ買ってほしいなーとか思いながら選ぶのも結構楽しい。

18冊売れて、しめて¥2,980の売上なり!
残った22冊の本は、何冊か図書館に寄付し
残りは近々BOOKOFFへ。

良かったことは
所有している本を改めて見直すことで、
〇〇のジャンルの物は既に十分あるからもう買わなくてイイ、とか
新しい本を買うより、これをもう一度読み直そう、とか
このジャンルに関しては、もう手放してもいいな、とか

今現在の好みや必要な物を再確認できるということや
むやみに物を家の中に持ち込もうとする行為のストッパーになる。
私の場合、パン・珈琲・インテリア・家具・暮らし・仕事
これらのキーワードを見つけるとゆるむ財布のひもを
ギュッとしめなおす勇気が出たといいますか^^;)

それほど欲しかったわけじゃないのに、なんとなく買った物や
ストレス解消のために買った物
意識してないと、気づけばあっという間に家の中は物で埋め尽くされる。

物に占拠された、ムッと空気やホコリでよどんだ家
心地よい風がふわりと通る、適度なすき間のある家

想像してみてください、どっちがいい?

今回の見直しで、あらためて我が家のテコ入れが必要だと実感した
整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコでございました・・・・。


追伸:カタヅケ塾終わったらみんなでフリーマーケットをするのもいいかも。アドバイザー2級取得された受講生や過去のセミナー受講の方もいかが?それを意識してカタヅケすると、要不要の選別の時に手放すいいきっかけ・踏ん切りになるかもね。

[PR]
by katazukelab | 2012-10-09 17:54 | アドバイザーのつぶやき


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

カタヅケラボ

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧