出して見ることが大事

a0222088_17301612.jpg
上越よみうりさんで掲載頂いているコラム、今週火曜日は第2回「福を呼び込む玄関をスッキリ!」でした。
今回のイラストもなかなかシュールである、ぬふふ^^泉谷商店さんグッジョブ!


玄関だけでなく、最近いろんな場面で「捨てられないから困ってるのよ!」ってお声をよく耳にします。
この捨てるというキーワード、奥がふこう(深い)ございますね~。
今日も長くなりそうでございますよ。


モノが多くて家具や押し入れの中は既にいっぱい、
リフォームでもして納戸を増築しようかしら?なんてお宅のほとんどが、
もう何年も使っていないような、本来なら要らないモノで
そのスペースが埋まっている
場合が多いんです。

でもなかなか見直す作業は難しい。
なぜかといえば、何十年も前から段々に溜めこんだものが地層と化しているから^^;)
これ特に50代以上の方に多いお悩みです。

相当本気になって見なおす気にならない限り、長い間にできあがった地層を掘り起し
モノを全て出してみて、要不要の選別をしよう!なんて気が遠くなるんです。
いつかやらなきゃいけないのはわかってるんだけど・・・。

でも本当に、この先の人生の暮らし方を見つめなおそうと思ったら
そこに向き合うしかないんですね、大変だけど。

あそこもここもって思うから、憂鬱になるんじゃないですか?
まずはやってみること、出して見ることが大事です。

いきなり大物に挑まず、小さなところからいきましょう。
それこそ靴箱から。
靴箱が巨大なお宅は、左の扉だけとかスペースを小さく区切って。

まず全部出して見ましょう。
「ひゃー、こんな靴まだとってあった!?」
「やだー!ないないと思ったらこんなところに入れてあったわ!」なんて
ビックリするような新鮮な発見があるモノです。

いきなり半分の量にする必要はありません。
ここで大切なのは、出して見てそこに何があるか確認するという事
思い入れがあったり、使わないけどどうしても捨てられないモノは、処分しなくてもいいと思います。

片付けの第一ステップは、確認すること。
なんでも捨てればいいってもんじゃありません。
(捨てることに躊躇しない人は、買う事にも躊躇しない傾向があり、モノはなかなか減りません)

モノに対する価値観は人それぞれ。
まずはそこにあることを確認し、時間の経過や心の変化とともに
手放すことが出来るようになることもあります。
でも仕舞いこんだきり、そこにある事すら忘れているのでは片付けは一向に進まないのです。

以前にも一度ご紹介した、モニターをお願いしたお宅です。
a0222088_21491763.jpg
靴箱に取り掛かる前に「この棚の上の箱は何が入ってますか?」とお聞きしたら
「えっ、そんなところに箱なんてありました?」って、そんなもんです^^;)
毎日そこで暮らしていると、風景の一部になりがち。

靴箱本体の方も、既にサイズが小さくなっている子供の靴や
なんでここに入れたのかも既に記憶にない物のオンパレード^^;)
a0222088_21493253.jpg
全体量が減って出来た空間に、上のお姉ちゃんがお外で遊ぶオモチャセットと
新聞・広告・雑誌の一時保管場所と、それらを集荷に出す時に使う紐やガムテープ・ハサミなどの
そこで必要な道具セットの置き場を新しく増設、したにもかかわらず空間はこんなにスキスキ。
a0222088_2149472.jpg
なぜかといえば、これだけの既に履けない、履かない、本来なら要らない靴が空間を占拠していたから。

靴箱だけじゃありません。
時間はかかっても家全体を見直すことでどれだけの空間が手に入り、
その空間ができることで収納スペースだけじゃなく、
人の心にもどれだけ新鮮な風や笑顔をおくりこんでくれることか!!!

あっすみません、夜中に1人力説している私、明日の朝見なおしたら赤面してるかも^^;)
でもこの際だからついでに言うと、(いつも言ってるけど)
裏を返せば私達はその感動を知っているから、結構強気で言えるんですよ。

片付けは簡単じゃありません!と。

もっと言えば、本気じゃない人ほどやってもいないのに
「わかっちゃいるけど捨てられないのよね~」とおっしゃいます。
本気で困っている人というのは、口であれこれ言う前に、言われた通りにやってみて
で、ご自分で勝手に気づかれます。

片付けられない自分に自信を無くしたり、自分を責めたり、家族に不満を持つ前に
まずは、出して見ることが大事です!
それが暮らしに快適を生み出す、一歩です。

いつものことですが、無駄に話の長い整理収納アドバイザー ヨコヤマでございます。
800字のコラムではなかなかお伝えしきれない鬱積した思いをここで炸裂させてすみません^^;)
もっと話を整理できるよう修行いたしますです^^;)

明日10日(火)はコラムの第3回「「キッチンを制する者は大掃除を制す」をお送りします。

あら、やだもうこんな時間^^;)まだお風呂入ってない・・・・。
今日鍼灸院の例のあの先生に「最近寝る時間遅くないですか?」とズバリ言い当てられ
ドギマギしたばかりだというのに学習しないヤツ・・・。
[PR]
by katazukelab | 2013-12-09 23:06 | アドバイザーのつぶやき


カタヅケラボ主催 整理収納アドバイザー ヨコヤマトモコがお送りする暮らしを快適にするカタヅケのツボ  (新潟県上越市)


by katazukelab

プロフィールを見る
画像一覧

検索

ブログパーツ

人気FX比較

ファン

ブログジャンル

画像一覧